イベントCSV経営サロン

【CSV経営サロン・フィールドワーク】信頼と感動を与える「創発人材」とCSV

2016年2月22日(月)18:15-20:00(その後懇親会あり)

写真はイメージです(KAORU / PIXTA)

第4回のCSV経営サロン・フィールドワークでは、「丸の内部活動」 の旗振り等の地域貢献やサービスに関する工夫を職員一人ひとりが自発的に創発する「感動実現プロジェクト」を推進する明治安田生命を訪問します。

子育てに積極的に参加したい働くパパたちの活動「丸の内イクメン部」や「新大人部」、「フレッシャーズ部」といったユニークな社員の自発的な企画・活動についてお話を伺います。企業内外を横断するプラットフォーム形成の仕組み作りをはじめ、信頼と感動を生むこととビジネスのつながり、創発人材の養成のヒントや共創の機会を参加者と探り、交流を深めます。
どうぞお気軽にご参加ください!

概要

開催日時

2016年2月22日(月)18:15-20:00 (その後懇親会あり)

場所

対象

どなたでもご参加いただけます。

定員

40名

参加費

2,000円(懇親会費込み:非エコッツェリア会員の方)

プログラム

18:00 受付
18:15 はじめに、アイスブレイク
18:30 講演、Q&A
19:10 ワークショップ
19:50 全体共有
20:00 懇親会 
21:00 終了

申し込み方法

特記事項

(参考)【大丸有】イクメンによるイクメンのためのイクメン部発足!

ゲスト講演者

嶋田 和洋(しまだ・かずひろ)
明治安田生命保険相互会社 企画部 企画G 主席スタッフ

1995年に明治生命(現 明治安田生命)入社。資産運用部門にて株式運用、海外トレーニー、資産運用計画等に携わった後、2007年に企業会計基準委員会(ASBJ)に出向、収益管理部門での国際会計基準の調査や海外M&A業務等を経て、2014年より、企画部にて経営計画等を担当。2015年度に「丸の内イクメン部」の運営母体となる「丸の内部活動事務局」のリーダーとして、メルマガの配信 や各種イベントの運営を総括。一女(小2)の父。

ゲスト講演者

村上 治也(むらかみ・はるや)
明治安田生命保険相互会社 企画部 主席スタッフ (兼務 株式会社サンビナス立川 社長室付担当部長)

1998年に明治生命(現 明治安田生命)入社。不動産運用部門にてオフィスビルの運用等に携わった後、2013年日本社会事業大学専門職大学院に留学し、介護事業のノウハウを学ぶ。2014年より、企画部にて介護事業を担当する傍ら、丸の内近辺に勤務する父親を対象にした「丸の内イクメン部」を運営。2015年度からは、新たな取組みとして子供服メーカー ミキハウスとコラボレーションし、丸の内で「プレママ・プレパパセミナー」定期開催中。一男一女の父。

CSV経営サロン

環境経営の本質を企業経営者が学びあう

エコッツェリアに集う企業の経営者層が集い、環境まちづくりを支える「環境経営」について、工夫や苦労を本音で語り合い、環境・CSRを経営戦略に組み込むヒントを共有する研究会です。議論後のワイガヤも大事にしています。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  4. 4【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  7. 7【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】 企業や人をつなぐプラットフォームを作り、循環型社会を実現

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)