イベントエコキッズ探検隊・レポート

【エコキッズ】スターバックスのひみつ★★★

2013年8月17日(土)開催

8.17sub1.jpg

スターバックス コーヒー 丸の内新東京ビル店で、エコキッズ探検隊「スターバックスのひみつ」が開催されました。
スターバックスの環境への想い・取り組みを学び、オリジナルのタンブラーを作り、そして自分好みのドリンクも作ることができるプログラムです。

憧れのグリーンエプロン

8.17sub2_1.jpg

今回のエコキッズは親子参加です。スターバックスの店員さんの証である、グリーンエプロンを着て、いよいよスタートです。

まずは、環境への想い・取り組みを通して、スターバックスについて学んでいきます。

スターバックスのCSR

今回紹介のあった取り組みは3つです。
1つ目は、倫理的な調達。コーヒー豆に限りませんが、価格の変動は生産者の収入が安定せず生活に影響が出ます。スターバックスは生産者と直接長期契約を結び、上質なコーヒー豆を、正しい値段で買いつける取り組みをしています。
2つ目は、コミュニティへの貢献。地域の方と仲良くなるための取り組みで、お店の近くのゴミ拾いや、震災の被災地で、温かいコーヒーでくつろいだひとときをお届けするなどされています。
3つ目は、環境面でのリーダーシップ。お店で使われている物の多くが、地球にやさしい材料、素材でできています。これから作るタンブラーもこの取り組みのひとつ。
店内にある、地球にやさしい材料、素材を探しに行きましょう。

8.17sub3_1.jpg

店内の壁を、触ったりにおいを嗅いだりしています。この壁は、コーヒーを抽出したあとに残る、豆かすを使って作られているそうです。他にも、マドラーは間伐材を、紙袋やスリーブなどの紙製品は再生紙を使用されています。

世界にひとつのタンブラー

8.17sub4.jpg

オリジナルのタンブラー作りです。タンブラーには型紙が入れられるようになっていて、その型紙にデザインをしていきます。花火柄やひまわり柄などの素敵な見本を見せてもらったところで、作業開始!

デザインの材料は、ペン屋さん、シール屋さん、道具屋さんから借ります。シールを貼ったり、絵を描いたり。折り紙を切って貼っている子もいます。どんなタンブラーができたのでしょう?

8.17sub5.jpg 8.17sub6.jpg

親子合作の、世界にひとつのタンブラーが完成しました。

ドリンク作りにチャレンジ!

さあ、今回のドリンクはココア。子ども達は完成したタンブラーをさっそく使っていきます。タンブラーはひとつしかないので、お母さんにはカップを用意してあげます。ココアとわかるように「co」と書き、日々の感謝の気持ちのメッセージも書いて渡していました。

8.17sub7.jpg

 

おいしく出来るかな?

まずはシロップを入れます。チョコレートシロップかホワイトチョコレートシロップをお好みで。みなさんたっぷり入れています。

8.17sub8.jpg

つぎに低脂肪ミルク、無脂肪ミルク、豆乳の3種類から選んでカップに注いでいきます。その上に、ホイップクリームをたっぷりと。

8.17sub9.jpg

仕上げにお好みで、チョコレートソース、ストロベリーソース、キャラメルソース、ダークチョコレートパウダーをトッピングして完成。

8.17sub10.jpg

親子で撮った記念写真とオリジナルの修了証を、みんな嬉しそうに受け取っていました。

次回は8月20日開催、ecoアニメーションの模様をお届けいたします。

エコキッズ探検隊

楽しみながら環境について学ぶキッズイベント

次世代を担う環境リーダーの育成を目指し、毎年夏に子供向け環境教育のプログラムを実施。エネルギー需要の多い都市部が直面しているヒートアイランド現象、地球温暖化、防災、資源循環などをテーマに、日本有数の企業が集中するエリアだからこそ体験できる企業プログラムを多数揃っています。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  4. 4【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  7. 7【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】 企業や人をつなぐプラットフォームを作り、循環型社会を実現

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)