イベント地域プロジェクト

【丸の内de地方創生】 第2弾 愛媛ライブ2018 ~食を通じた復興支援のカタチ~

1回目 2018年10月29日(月)18:30~21:30      2回目 2018年11月16日(金)18:30~21:30

さまざまな地域との共同企画「丸の内de地方創生」。今回は愛媛県とのコラボレーション第2弾です!

今年7月、西日本を中心に豪雨災害に見舞われ、果樹栽培が盛んな愛媛県でも甚大な被害が生じました。そこで今回は、「食を通じた復興支援のカタチ」をテーマに、トークショー&ワークショップを開催します。

プログラム終了後には、愛媛県自慢の旬の食材を使用したお料理とお酒をお楽しみ頂ける交流会も予定しています。1日のみの参加も可能ですので、ご興味のある方はぜひお越しください!

概要

開催日時

1回目 2018年10月29日(月)18:30~21:30 (受付18:00)
2回目 2018年11月16日(金)18:30~21:30 (受付18:00)

場所

定員

30名

参加費

1日のみの参加 2,000円、両日とも参加 3,000円 ※交流会費込み

プログラム

<第1回プログラム(10/29)>
18:00-18:30 受付
18:30-19:30 第1部 愛媛ライブ・トークショー
      ~西日本豪雨被災後の復興活動や、食を通じた復興支援について~
       ①山口 聡子氏(西予市野村町地域おこし協力隊)
       ②比嘉 康洋氏(料理家・地域フードプロデューサー)          
19:30-20:30 第2部 愛媛ライブ・ワークショップ
      ~東京と愛媛の関係づくり、復興支援のあり方について~
20:30-21:20 交流会 愛媛ライブ・キッチン
      ~愛媛食材を使用した比嘉康洋シェフの料理と愛媛のお酒~

<第2回プログラム(11/16)>
18:00-18:30 受付
18:30-19:30 第1部 愛媛ライブ・トークショー
        ~食を通じた復興支援のカタチvol.2~
       ゲスト 宇和島市吉田町奥南地区 地域おこし協力隊 渡部武士氏
19:30-21:00 第2部 愛媛ライブ・キッチン
        ~愛媛食材を使用した料理研究家四分一耕氏の料理と愛媛のお酒~

        

申し込み方法

ゲスト

コーディネーター
中村 正明氏(コミュニティ・デザイナー/関東学園大学 経済学部 教授)

特記事項

【主催】えひめ地域政策研究センター
【共催】株式会社コミュニティデザイン、エコッツェリア協会

地域プロジェクト

地方と都市との新しい関係を築く

「地方創生」をテーマに各地域の現状や課題について理解を深め、自治体や中小企業、NPOなど、地域に関わるさまざまな方達と都心の企業やビジネスパーソンが連携し、課題解決に向けた方策について探っていきます。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【特別イベント】SDGs 3周年記念イベント
  2. 2【丸の内de地方創生】 第2弾 愛媛ライブ2018 ~食を通じた復興支援のカタチ~
  3. 3【特別イベント】MOKU LOVE DESIGN 木質空間デザイン・アプローチブック 完成披露会
  4. 4【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第3期生募集中!〜
  5. 5【レポート】八幡平×逆参勤交代、生まれたツナガリ、見えた鍵
  6. 6【特別イベント】「世界の京都・北山ブランド」創造ワークショップ
  7. 7【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(前編)
  8. 8【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(後編)
  9. 9【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  10. 103×3Lab Future個人会員会 2018年度新規募集のお知らせ

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)