イベント地域プロジェクト

【丸の内de地方創生】愛媛の魅力たっぷり、海・山・里がある暮らし

2018年1月22日(月)、2月9日(金)

★★本イベントは定員に達したため受付を終了とさせていただきました。多数登録いただきありがとうございました。★★

さまざまな地域とのコラボレーション企画「丸の内de地方創生」。今回は愛媛県をテーマに、ワークショップを2日間開催します。

海と山と里がある愛媛県。その魅力をたっぷりとお伝えし、参加者と一緒に愛媛の暮らしを考えるプログラム。第1回目は基調講演に笹谷秀光様(伊藤園 常務執行役員CSR推進部長)にお越しいただき、「地域の魅力のいかし方」についてお話しいただきます。その後は地元メンバーを交えて愛媛の魅力を探るトークショーを行います。

第2回目は参加者が中心となり、魅力のある愛媛の暮らしを考えます。両日共にワークショップ後は愛媛の食材を活かしたメニューの飲食を囲み、交流会を実施します。(参加費は交流会費込み)

1日のみの参加も可能ですので、ぜひお気軽にご参加ください!

概要

開催日時

2018年1月22日(月)18:30-21:00、2月9日(金)18:30-21:00

場所

参加費

3,000円(1日のみの場合:2,000円)

プログラム

○ワークショップ1回目 1月22日(月)18:30-21:00
第1部 基調講演「地域の魅力のいかし方」
    笹谷秀光氏(伊藤園 常務執行役員CSR推進部長)
第2部 愛媛の魅力を探るトークショー
第3部 愛媛自慢の食を味わうライブキッチン 第1弾

○ワークショップ2回目 2月9日(金)18:30-21:00
第1部 魅力のある愛媛の暮らしを考える
第2部 愛媛自慢の食を味わうライブキッチン 第2弾

申し込み方法

申し込み期間

2018年2月9日(金)12:00まで

お問い合せ先

office@green-design.jp

モデレーター

中村正明氏(東京農業大学客員研究員、関東学園大学教授、丸の内プラチナ大学農業ビジネスコース講師)

地域プロジェクト

地方と都市との新しい関係を築く

「地方創生」をテーマに各地域の現状や課題について理解を深め、自治体や中小企業、NPOなど、地域に関わるさまざまな方達と都心の企業やビジネスパーソンが連携し、課題解決に向けた方策について探っていきます。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【さんさん対談】SDGsで世界を変えていくために
  2. 2【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  3. 3【さんさん対談】「働き方」から生き方、社会を変えていく
  4. 4【レポート】食の未来、農林水産業の未来とは?
  5. 5【レポート】日本の常識は、シリコンバレーの非常識?
  6. 63×3Lab Future個人会員会 2018年度新規募集のお知らせ
  7. 7日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  8. 8【レポート】「地方紙」発で考える、新しいビジネスの可能性
  9. 9BFL地方創生セッション vol.10「金融機関が仕掛ける地方創生」
  10. 10【コラム】「社員の健康」で「会社の健康」を

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)