イベント地域プロジェクト特別イベント

【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−

2017年5月25日(木)18:30-20:30(その後懇親会あり)

2017年、文化庁と北陸三県(富山、石川、福井)が連携し、北陸の工芸の魅力を世界に発信していく催し「国際北陸工芸サミット」が富山県で開催されます。
漆器、銅器、鋳物をはじめとする北陸の工芸が、世界的な潮流の中で国際的なコラボレーションを創出し、工芸の未来ビジョンを描くことに期待が寄せられています。
そしてこの国際北陸工芸サミットを契機として、北陸ならではの生活文化や街そのものが集客資源になっていくような、新たな視点でのまちづくりの可能性に関心が高まっています。

このたび3×3Lab Futureでは、「国際北陸工芸サミット」を通じて文化芸術により地域の魅力を日本内外へ発信していくまちづくりの事例を取り上げ、地域と都市、地域と世界の関わり方について東京・丸の内で考える「丸の内de地方創生」特別イベントを開催します。

基調講演ゲストには、『里山資本主義-日本経済は「安心の原理で動く」-』の著書である藻谷浩介氏を迎えて「文化でまちづくり」をテーマに講演をいただきます。その後、カマコンによるブレストワークショップ(※)で、参加者とともに今後の地方創生へのアイディアを新たな視座で考えていきます。

今、まちづくりに関わっている方、これからの地域との関わり方を考えている方、工芸文化による観光資源の活性化に関心のある方など、ぜひ多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

(※)カマコン:鎌倉でまちづくりに関心のある他業種の企業や個人が集まり、テーマに応じた数多くのアイディアを出すワークショップ等を開催。地域を盛り上げる新規プロジェクトアイディアなども数多く創出。
http://kamacon.com/

概要

開催日時

2017年5月25日(木)18:30-20:30(その後懇親会あり)

場所

対象

どなたでもご参加いただけます

定員

50名

参加費

1,000円(懇親会費を含む)

プログラム

18:00- 開場
18:30- はじめに
18:40- 基調講演 藻谷浩介氏(株式会社日本総合研究所 主席研究員)
19:30- 国際北陸工芸サミット紹介
19:40- カマコンによるブレストワークショップ
20:30- 懇親会スタート
21:30 終了

申し込み方法

お問い合せ先

エコッツェリア協会
03-6266-9400

特記事項

主催:未来観光戦略会議、エコッツェリア協会
協力:カマコン

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  4. 4【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  7. 7【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】小林市が地方創生で元気なわけ

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)