イベント丸の内プラチナ大学

【丸の内プラチナ大学】プレ講座のご案内〜0期生募集中!〜

2015年10月−12月

このたびエコッツェリア協会と㈱三菱総合研究所 プラチナ社会研究会主催による「丸の内プラチナ大学 プレ講座」が開講します。40−50代を中心としたビジネスパーソンを対象にしたキャリア講座を通じて、創造性を高め、人とつながり、組織内での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献など、参加者の様々な可能性を拡げます。

本講座では、座学での理論構築とケーススタディ、さらに現地でのフィールドワークを体験します。身近で具体的な地域課題を通じて、課題の解決力や新たなアイデアを創出するプロセスを身につけます。

初日の基調講演では、三菱総合研究所理事長の小宮山宏氏(※)をお迎えし、「丸の内プラチナ大学」への期待をお話いただきます。

※ 小宮山宏氏プロフィール:
(プラチナ構想ネットワーク 会長 / 株式会社三菱総合研究所 理事長)
2005年4月東京大学第28代総長に就任。2009年3月に総長退任後、同年 4月に三菱総合研究所理事長、東京大学総長顧問に就任(2015年3月まで)。2010年8月24日、プラチナ構想ネットワークを発足し会長就任。

【講座内容】
共通講座では、自身の能力やキャリアを活かすためのマインドセットやチームビルディングなどを身につけ、社会やビジネス環境の最前線の動向を学びます。
選択コースカリキュラムでは、ケーススタディやフィールドワークを通じて、参加者の社会的視野を拡げ、新たなビジネスアイデアを創出させるプロセスを体験いただきます。

詳細は、ページ下段のPDFをご覧ください。

【講座スケジュール】
(共通講座)
DAY1.基調講演(小宮山宏氏)、キャリアデザインワークショップ前半(岩井秀樹氏、輿石範子氏)
2015年10月20日(火)18:30-20:30

DAY2. キャリアデザインワークショップ 後半(岩井秀樹氏、輿石範子氏)
2015年11月6日(金)18:30-20:30 


(選択講座)
DAY3-5. 地域デザインコース(岩井秀樹氏)※定員に達しました
  2015年11月19日(木)18:30-20:30
2015年11月24日(火)13:00-19:00 (三鷹フィールドワーク)
2015年12月14日(月)18:30-20:30

DAY3-5. 農業ビジネスコース(中村正明氏) ※定員に達しました
2015年11月10日(火)18:30-20:30
2015年11月21日(土)12:00-16:30 (伊豆熱川フィールドワーク)
 ※別途参加費3,000円かかります(昼食代込・当日支払い)
2015年11月30日(月)18:30-20:30

DAY3-5. CSV実践コース(増田典生氏、笹谷秀光氏、ツノダフミコ氏、臼井清氏)
2015年11月12日(木)18:30-20:30
2015年11月20日(金)18:30-20:30
2015年12月8日(火)18:30-20:30

(共通講座)
DAY6. 全体報告会
2015年12月21日(月)18:30-20:30

※スケジュールは都合により変更する場合がございます。

概要

開催日時

2015年10月−12月

場所

対象

・ソーシャルビジネスに携わり、課題解決力や実践力、チームワーク力を学んでみたい方
・新規の事業創出や地域課題解決のノウハウなど、ビジネスにつなげるヒントを得たい方
・定年後のキャリアやプライベート活動の参考にしたい方
・キャリア講座やセカンドキャリアに向けた準備研修を考える企業の人事担当の方
・長期的視点を持ち、新規事業開発を指向される事業企画や研究部門担当の方

申し込み方法

特記事項

主催 エコッツェリア協会
共催 三菱総合研究所 プラチナ社会研究会

丸の内プラチナ大学 プレ講座(PDF版)

オプション・高知コース 高知セカンドステージ塾 案内チラシ

丸の内プラチナ大学

あなたの「今後ありたい姿」「今すべきこと」とは?

丸の内プラチナ大学では、40〜50代を中心としたビジネスパーソンを対象としたキャリア講座を提供しています。講座を通じて創造性を高め、人とつながることで、組織での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献等など、参加者の様々な可能性を広げます。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【丸の内de地方創生】愛媛の魅力たっぷり、海・山・里がある暮らし
  2. 2【CSV経営サロン】2017年度 第4回CSV経営サロン
  3. 3BFL地方創生セッション vol.7 「SDGsカードゲーム」
  4. 4丸の内プラチナ大学 忘年会
  5. 5【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  6. 6【レポート】金融が仕掛ける、観光・移動で一歩踏み出した地域活性化
  7. 7【レポート】資源の宝庫、課題の宝庫。「あれもこれも」を捨てられるか(笠間市・前編)
  8. 8【レポート】CSV実践に向けた、各人の「最初の一歩」とは
  9. 9【レポート】学び・焼物・栗――同時に起こるまちをつくろう(笠間市・後編)
  10. 10【レポート】丸の内に集う"ヨソモノ"が地方を変えていくために

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)