イベント特別イベント

【特別イベント】阪口珠未 著「老いない体をつくる中国医学入門」刊行記念〜 腎精をチャージして人生を楽しむ薬膳料理ナイト!

2018年11月20日(火)19:00~21:30

◆阪口珠未が腕をふるう、アンチエイジング薬膳料理と薬膳ワインを楽しむ!
阪口珠未さんの新刊『老いない体をつくる中国医学入門 〜決め手は五臓の「腎」の力』は、発売たちまち重版で大好評!刊行記念の特別イベント「腎精をチャージして人生を楽しむ薬膳料理ナイト!」を開催します。阪口さんオリジナルの美味しい薬膳ワインと薬膳料理を楽しみながら、2000年の伝統を持つ中国医学のアンチエイジングについて学びましょう。

概要

開催日時

2018年11月20日(火)19:00~21:30(18:30開場)
※セミナー19:00~、料理試食 20:00~21:30

場所

定員

40名

参加費

4,000円(消費税別)

プログラム

◆内容
腎のチカラをチャージする本格薬膳料理を提供!
阪口珠未さんのレクチャーのあと、併設のキッチンで調理した薬膳料理をご試食いただきます。調理の一部をお手伝いいただく、参加型スタイルのイベントです。

◆チェック!「腎の力」が衰えていませんか?
□疲れがとれにくい □意欲が低下気味 □髪のボリュームが減る。白髪が増える □歯を磨いているのに歯周病になる □皮膚が乾燥する□腰痛・膝痛が出る □朝立ちがなくなった(男性) □夜間トイレに2回以上行く(男性) □体の冷えを感じるときがある(男性) □上半身はのぼせ下半身が冷える(女性)□落ち込みやすい(女性) □お腹周りの肉が急に増えた(女性)

●3つ以上当てはまる人は「腎の力」に赤信号!
肝(かん)・心(しん)・脾(ひ)・肺(はい)・腎(じん) の五臓で人間の体を捉える中国伝統医学。中でもとくに重要なのが「腎」。 中国医学の「腎」は、腎臓だけでなく、生殖・成長の働きも含み、 生命の素となるエネルギー=腎精(じんせい)を蓄えています。年をとると減っていく「腎精」をどう目減りさせずに長持ちさせるか?決め手になるのが「食こそ薬」と考える食養生法=薬膳です。

申し込み方法

ゲスト

◆阪口珠未(さかぐち・すみ)プロフィール
株式会社漢方キッチン(薬店・薬膳スクール)代表。国立北京中医薬大学提携・日本中医薬大学講師。旧文部科学省国費留学生として、北京中医薬大学で中医学を学び、同大付属病院にて臨床と実習を行う。1999年、株式会社漢方キッチン設立。東京恵比寿にて薬膳スクールと薬店を経営しながら、清代の西太后の宮廷薬膳を研究、NHKBSプレミアム「偉人たちの健康診断」でその料理を再現。企業や自治体でのコンサルティング実績も多い。著書に『西太后のアンチエイジングレシピ』(主婦の友社)、『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』(ナツメ社)などがある。

<阪口珠未ホームページ>
http://kanpokitchen.com

特記事項

主催:一般社団法人66Love協会&幻冬舎編集部
協賛:エコッツェリア協会

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【特別イベント】アフター平成時代を切り拓くための経営マインドとは
  2. 2【特別イベント】福島県浪江町における農業"新興"に向けた取り組み ~担い手育成に向けて~
  3. 3【特別イベント】大丸有で生物多様性について考える Vol.1 『宇宙から考える、生物多様性』
  4. 43×3Lab Future個人会員会 2018年度新規募集のお知らせ
  5. 5【さんさん対談】SDGsで世界を変えていくために
  6. 6【協力イベント】デロイト トーマツ 地域課題解決フォーラム ~復興支援からの学びを地域課題解決に生かす~
  7. 7【レポート】企業の環境・CSR・IR・広報・経営企画担当者がいま直面している課題
  8. 8【レポート】シリコンバレーから「挑戦すること」を学べ!
  9. 9【レポート】このまちが好きだから―6次産業化によるソーシャルビジネスモデルを考える
  10. 10【特別イベント】SDGs 3周年記念イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)