イベント特別イベント

【丸の内みらい経営塾】第3回〜事業拡大と社員の豊かさについて考える〜

2015年8月31日(月)18:30~20:30(終了後21:30まで懇親会)

第3回"丸の内みらい経営塾〜事業拡大と社員の豊かさについて考える〜"。

第1回はドラッカーを題材とした企業経営、第2回は働くということの意味をテーマに、企業や働く人の目指すものについて深堀りしてきました。そして第3回目となる今回は、企業の事業拡大とそこで働く社員の豊かさについて考えていきます。

経営者にとって事業規模が大きくなり、売上が伸びることは目的の一つでしょう。社員を抱えて雇用を増やすことは社会貢献にも繋がります。株主や事業提携会社など、さまざまなステークホルダーが望む状態です。

一方、社員にとって会社の規模拡大が自身の豊かさや幸せに繋がるか、というと必ずしもそうではありません。少人数で業務を行っている時は、忙しくてお金は少ないがやりがいがある。それに対して、大きな組織にいると歯車の一部とある。社内競争に巻き込まれてしまう。そんな経験をする人も多いことでしょう。

もちろん、規模が大きくなっても社員を大切にし、いきいきと働く集団となっている会社も多くあります。事業を広げながら長く続くいい会社もたくさんあります。

今回はゲストトークを交え、企業における事業拡大と社員の豊かさの関係性をテーマに、参加者のみなさまと対話をしていきたいと思います。

概要

開催日時

2015年8月31日(月)18:30~20:30(終了後21:30まで懇親会)

場所

対象

どなたでもご参加いただけます。

定員

50名

参加費

2,000円(懇親会費込)

プログラム

18:00 受付開始
18:30 はじめに
18:35 参加者アイスブレーク
18:50 ゲストプレゼン(植村様)
19:10 参加者ダイアログ
《ショートブレーク》
19:35 パネルディスカッション(植村様、栗原様、石川様)
20:30 終了(懇親会 〜21:30)

申し込み方法

申し込み期間

2015年8月31日(月)17:00まで

お問い合せ先

エコッツェリア協会
担当:山下
03-6266-9400
Mail:tomoko_yamashita@mec.co.jp

ゲスト

【登壇者】
植村 弘子(株式会社 一休 カスタマーサービス部 部長)
栗原 清一(クリロン化成株式会社 代表取締役社長)
石川 雅紀(神戸大学大学院経済学 研究科教授, 特定非営利活動法人ごみじゃぱん 代表理事)

モデレーター

田口 真司(エコッツェリア協会)

特記事項

【主催】
<HFF:ヒューマン・フロンティア・フォーラム>
異分野・多領域でフロンティアに立っている人達が集まり、合宿形式で徹底的に議論することで、現代の日本のフロンティア課題は何かを浮き彫りにし、問題意識、考え方、具体的な方向を深め、参加者が何かを持ち帰ることを主目的にしています。

HFFは2007年度までは、クリロン化成株式会社と財団法人政策科学研究所の共催でしたが、政策科学研究所解散に伴い、以降はクリロン化成株式会社の支援のもとに、HFF企画委員会が企画を練り、株式会社エコイプスが事務局を担当しています。

《協力》
エコッツェリア協会
企業間フューチャーセンター

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1BFL地方創生セッション vol.3 「レジリエントカンパニー」
  2. 2【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第2期生募集中!〜
  3. 3【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  4. 4【レポート】会津若松の未来をIT、商工業、農業で深く徹底的に掘り下げる(会津若松・前編)
  5. 5MBA白熱教室 vol.0 in 3×3 Lab Future 〜シェアリング・エコノミー時代の戦略的思考〜
  6. 6【レポート】会津若松の未来は小さな一歩から(会津若松・後編)
  7. 7【CSV経営サロン】2017年度 第3回CSV経営サロン
  8. 8BFL地方創生セッション vol.4 「地域に必要な情報発信、メディア機能」
  9. 9さんさんネットワーキングvol.18~小布施で本と栗と牛を養う親子の話
  10. 10【コラム】「社員の健康」で「会社の健康」を

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)