イベント特別イベント

【協力イベント】バリ島で農業・生物多様性・観光業の持続的発展プロジェクト

2015年10月1日(木) 18:30~20:00

バリ島の山村で、生物多様性の保全と村民の経済活動の活性化を目的とするアグロフォレストリー(農業と林業が複合した活動)を紹介します。6年間続いているこのプロジェクトで、今回は地球環境日本基金による助成プロジェクト「開発途上国の貧困地域における生物多様性保全と産業発展事業」(紙すきプロジェクト)の進行状況をご報告します。文教大学の学生も参加して発表し、写真や動画も含めて盛りだくさんの内容で行います。

概要

開催日時

2015年10月1日(木) 18:30~20:00(18:15~受付開始)

場所

対象

どなたでもご参加いただけます

定員

80名(先着順)

参加費

500円/人

プログラム

18:15~受付開始 
18:30~講義 
20:00終了

申し込み方法

お問い合せ先

三菱地所㈱ 環境・CSR推進部 竹内・坂上 TEL:03-3287-5780

ゲスト

インドネシア政府認可環境財団 代表 Bali Biodiversitas イマデメイコスギアットミカ
NPO法人Bali Biodiversitas 代表/文教大学専任講師 黛陽子       
文教大学国際学部国際観光学科の学生

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【丸の内de地方創生】愛媛の魅力たっぷり、海・山・里がある暮らし
  2. 2【CSV経営サロン】2017年度 第4回CSV経営サロン
  3. 3BFL地方創生セッション vol.7 「SDGsカードゲーム」
  4. 4丸の内プラチナ大学 忘年会
  5. 5【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  6. 6【レポート】金融が仕掛ける、観光・移動で一歩踏み出した地域活性化
  7. 7【レポート】資源の宝庫、課題の宝庫。「あれもこれも」を捨てられるか(笠間市・前編)
  8. 8【レポート】CSV実践に向けた、各人の「最初の一歩」とは
  9. 9【レポート】学び・焼物・栗――同時に起こるまちをつくろう(笠間市・後編)
  10. 10【レポート】丸の内に集う"ヨソモノ"が地方を変えていくために

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)