イベント特別イベント

食ビジネス研究会【未来予測コミュニティ「第3回食の分科会」】

2018年9月7日(金)15:00-18:30(交流会18:30-20:30)

食ビジネス研究会【未来予測コミュニティ 食の分科会】は、「未来予測コミュニティ」に参加している人の中から生まれた分科会です(2017年度2回開催)。
2050年時点では98億人を超えると言われている程、世界人口が急増します。その中にあって、間違いなく深刻化するであろう問題の一つが「食料不足」。このままでは、現在の食料供給体制が破綻し、農業、漁業、畜産、生産管理、食品加工、流通、中食・外食、輸出など、食品にかかわるあらゆる産業分野の抜本的な改革が必要になります。
これからの社会を考えると、「食」は切っても切れないテーマ。食を支えるビジネス−−−農業、漁業、畜産、生産管理、食品加工、流通、中食・外食、輸出といった分野で、既存ビジネスの延長だけでなく、企業の「やる気ある人」「他の企業と協業を進めたい人」が思いをぶつけ合い、連携し、新しいビジネスをつくりあげていく場として、この食ビジネス研究会を設定しました。

概要

開催日時

2018年9月7日(金)15:00-18:30(交流会18:30-20:30)

場所

対象

食の未来を良くしようと情熱とミッションをお持ちの方

定員

50名

参加費

15,000円(交流会参加費込)

プログラム

14:30-15:00 開場、受付
15:00-15:10 事務局からのご連絡 / エコッツェリア協会よりご連絡
15:10-15:50  「未来予測」UP DATE
       株式会社アクアビット/代表取締役 チーフ・ビジネスプランナー
       田中 栄 氏
15:50-16:20  「大丸有フードイノベーションについて」
       株式会社コミュニティデザイン、6次産業化プランナー
       中村 正明 氏
16:20-16:35 休憩/交流
16:35-17:35  「発酵と菌」
       東京農業大学応用生物科学部醸造科学科 准教授
       数岡 孝幸氏
17:35-18:05 自己PRタイム
       株式会社ネクスティエレクトロニクス
       リューション&エンジニアリング本部新事業
       技術開発ユニット
       黒澤 照之 氏
       株式会社キリンビバレッジ
       プラズマ乳酸菌担当者様
18:05-18:30 質疑応答&自己PRタイム
18:30-20:30 交流会

申し込み方法

お問い合せ先

株式会社アンビシャス 担当 山崎直子
Tel:090-6522-1186
Mail : info@aguri-osakana.com

ゲスト

田中 栄 氏(株式会社アクアビット/代表取締役 チーフ・ビジネスプランナー)
中村 正明 氏(株式会社コミュニティデザイン 顧問、6次産業化プランナー)
数岡 孝幸 氏(東京農業大学 応用生物科学部醸造科学科 准教授)

特記事項

[主 催] 株式会社アンビシャス
[共 催] エコッツェリア協会
[協 力] 株式会社アクアビット

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【特別イベント】SDGs 3周年記念イベント
  2. 2【特別イベント】MOKU LOVE DESIGN 木質空間デザイン・アプローチブック 完成披露会
  3. 3【丸の内de地方創生】 第2弾 愛媛ライブ2018 ~食を通じた復興支援のカタチ~
  4. 4【レポート】八幡平×逆参勤交代、生まれたツナガリ、見えた鍵
  5. 5【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(前編)
  6. 6【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第3期生募集中!〜
  7. 7【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(後編)
  8. 8【特別イベント】「世界の京都・北山ブランド」創造ワークショップ
  9. 9【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  10. 10BFL地方創生セッション vol.12 「地域通貨が潤す地域経済」~ 飛騨信用組合の取り組み「さるぼぼコイン」~

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)