トピックス国際

【国際】「EcoDistricts Summit 2013」スピーカー募集

持続可能なまちづくりを考える
国際サミットでスピーチを

あなたの取り組みを世界に発信しませんか?

2013年11月12日(火)~14日(木)、アメリカ合衆国ボストンで開催される持続可能なまちづくりを考えるための国際サミット「EcoDistricts Summit(エコディストリクト・サミット)2013」が、スピーカーを募集しています。

今年で第5回となる本サミットは、ポートランドで草の根の活動としてスタートし、今では世界各地から先駆的なプロジェクトのリーダーが集まるまでに成長しました。

昨年の「EcoDistricts Summit 2012」は4日間に渡り開催され、14カ国から428人の参加者と、100人のスピーカーが集まりました。街の環境改善を住民の手で行うためのニューヨーク発クラウドソーシングサービス「ioby」、ベトナムの都市再開発事業「Hoi An EcoCity」、グリーンな都市デザインを街の「Walkability(歩きやすさ)」から考える研究など、企業、NPO、研究機関、政府機関といった多様なまちづくりの担い手によるプレゼンが行われました。

今年は開催地を国際都市ボストンに移し、コミュニティデザインによる都市再生に焦点を当て、ネイバーフッドデザイン、エネルギー、健康、などといった分野において、世界中からのスピーカーの参加を呼びかけています。

応募締め切りは、2013年7月19日(金)です。

日本の取り組みを世界のチェンジメーカーと共有するとともに、さらなるイノベーションを生む機会として、注目のイベントです。

概要

開催日時

2013年11月12日(火)8:00~11月14日(木)17:00

場所

「ボストン・コンベンション&エキシビジョンセンター(BCEC)」
(Boston Convention & Exhibition Center, 415 Summer Street, Boston, MA 02210 アメリカ合衆国)
Google Mapで地図をみる

応募要項

2013年7月19日(金)締切
※応募要項は公式サイトの「DOWNLOAD THE PROPOSAL GUIDELINE」よりご覧いただけます。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【さんさん対談】SDGsで世界を変えていくために
  2. 2【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  3. 3【さんさん対談】「働き方」から生き方、社会を変えていく
  4. 4【レポート】食の未来、農林水産業の未来とは?
  5. 5【レポート】日本の常識は、シリコンバレーの非常識?
  6. 63×3Lab Future個人会員会 2018年度新規募集のお知らせ
  7. 7日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  8. 8BFL地方創生セッション vol.10「金融機関が仕掛ける地方創生」
  9. 9【丸の内プラチナ大学】第3期 開講説明会
  10. 10【レポート】「地方紙」発で考える、新しいビジネスの可能性

トピックス

過去のアーカイブ(2013年5月以前)