イベント地域プロジェクト

【ハイブリッド開催】【丸の内プラチナ大学特別コース】第1回水戸学講座-水戸歴史入門

2022年12月14日(水) 19:00~20:30

丸の内プラチナ大学特別コースとして、「歴史」や「学び」をテーマとした全4回(現地フィールドワーク付き)の特別コースを開講いたします!
日本は古くから、武士のみならず、多くの庶民も読み書きや算術ができ、礼節さを身に付けるなど、当時の諸外国と比較しても高い教育水準を示していました。
これは藩校や私塾など、様々な階層を対象とした教育機関の影響が大きく、これらの教育遺産は現代を生きる我々にも重要度が高いことから、日本遺産にも登録されています。

第一回目となる今回は、水戸市の歴史専門家や地方創生の第一人者を招き、「旧弘道館」「偕楽園」などを解説いただくほか、水戸の歴史と未来のまちづくりについて探求します。

水戸食材を使った軽食や地酒をそろえた交流会も開催します!講師陣と共に交流しながら、楽しく歴史を学びましょう!


※近世日本の教育遺産群については、こちらから(日本遺産登録サイト)

概要

開催日時

2022年12月14日(水)19:00-20:30

場所

参加費

無料(交流会参加費:1,000円(軽飲食費込み))

プログラム

19:00-19:05 開会あいさつ
19:05-19:40 日本遺産「近世日本の教育遺産群」および水戸の歴史について
        講師:藤尾 隆志 氏(水戸市教育委員会 世界遺産推進室)
19:40-20:00 逆参勤交代で加速する地方創生
        講師:松田 智生 氏(三菱総合研究所 主席研究員)
20:00-20:30 質疑応答、ディスカッション
20:30-21:30 交流会
        水戸食材を使った軽食、地酒で講師と交流しましょう!

申し込み方法

お問い合せ先

エコッツェリア協会事務局
メール:concierge@ecozzeria.jp
電話:03-6266-9400(エコッツェリア協会)

協力

水戸市教育委員会

次回以降の予定

第2回予定:水戸学講座-水戸歴史遺産を探求-
講師:藤尾 隆志 氏(水戸市教育委員会 世界遺産推進室)、ほか水戸歴史語り部ご登壇予定
内容:
1/28(土)に開催されるフィールドワークでも巡る現地歴史スポットを詳しく解説いただき、現代人にも生きる水戸学の精神を学びます! 日時:2023年1月18日(水)19時~21時
場所:3×3Lab Futureとオンラインのハイブリッド配信

第3回予定:水戸市歴史探訪フィールドワーク
日時:2023年1月28日(土)10時~18時
内容:
「弘道館」や梅の花園が見ごろを迎える「偕楽園」など歴史遺産のほか、酒蔵や新市民会館など水戸のまちづくりの最前線地を巡ります。
参加費:無料(現地までの往復交通費、現地での食事代はご負担ください。)
定員:10名

第4回予定:水戸学講座総括-歴史から学び未来へ活かす-
講師:藤尾 隆志 氏(水戸市教育委員会 世界遺産推進室)、ほか
日時:決定次第更新予定
場所:3×3Lab Futureとオンラインのハイブリッド配信

主催:水戸市教育委員会、エコッツェリア協会

地域プロジェクト

地方と都市との新しい関係を築く

「地方創生」をテーマに各地域の現状や課題について理解を深め、自治体や中小企業、NPOなど、地域に関わるさまざまな方達と都心の企業やビジネスパーソンが連携し、課題解決に向けた方策について探っていきます。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【丸の内プラチナ大学】開講のご案内~第7期生募集中!~
  2. 2※募集終了※【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 北九州市フィールドワーク
  3. 3【さんさん対談】地方創生は「犬」から始める。産官学連携で描く「ドッグ・スマートシティ」構想とは
  4. 4岩手県陸前高田市 ブランド化商品開発試食会
  5. 5【オンライン開催】丸の内朝大学リレートーク2021(第3回 4月13日(火)早朝)
  6. 6【さんさん対談】"外"を知ろう――新世代の担い手へ
  7. 7【レポート】丸の内・大手町に「緑がない」は思い込み?スズメも暮らす都会のオアシスは
  8. 8※募集終了※【丸の内プラチナ大学】繋がる観光創造コース 石巻市フィールドワーク
  9. 9【レポート】副業実践者と人事担当者が語る「副業の本当のメリット」(後編)
  10. 10【ハイブリッド開催】【丸の内プラチナ大学特別コース】第1回水戸学講座-水戸歴史入門

過去のアーカイブ(2013年5月以前)