イベント特別イベント

【特別イベント】第2回 アフター平成時代を切り拓くための経営マインドとは

デザインでビジネスをアップデートする!

エコッツェリア協会は、日本デザイン振興会との共催講座「アフター平成時代を切り拓くための経営マインドとは」を全5回シリーズにて開催中です。
本講座は、新しく始まる時代に、丸の内から多様なイノベーションを創出すべく、各界で"デザイン思考"を鍵にフロンティアを切り拓くゲストをお招きし、そのビジネスストーリーを紐解きながら枠にとらわれない思考のヒントを探るプログラムです。

【第2回ゲスト:土谷貞雄氏(株式会社貞雄 代表)】
徹底したフィールドワークや調査によって、人々のインサイトやそこから見える暮らしを見出し、「共感の仕組み」づくりを多くの企業に導入している土谷氏。
2010年より、住まいに関する研究会「HOUSE VISION」(代表原研哉氏)の活動を開始。建築家、デザイナー、建材・住宅・生活雑貨等のメーカー、その他多くの企業とともに日本の暮らしを再編集し、「家」を多様な産業の交差点として見立てながら新しいビジョンを構想しています。その活動は、日本だけでなくアジア各地へと拡大。2018年9月から11月には展覧会「HOUSE VISION 2018 BEIJING EXHIBITION」を中国北京で実施するなど、躍進を続けています。
本講座では、「マーケティング」の一言では括れない、これからの暮らしや社会の「新しい常識」を土谷氏とともに探ります。

【今後の予定ゲスト】
・第3回<3月26日(火)>:真鍋 太一氏(徳島県神山町「フードハブ・プロジェクト」支配人)
   場所:BeSTA FinTech Lab
   参考:http://foodhub.co.jp/

・第4回<4月19日(金)>:水野 祐 氏(弁護士)
   場所:3×3Lab Future
   参考:https://citylights.law/(シティライツ法律事務所)

・第5回<5月24日(金)>:新井 和宏 氏(株式会社 eumo 代表取締役)
   場所:3×3Lab Future
   参考:https://eumo.co.jp/

概要

開催日時

2019年2月25日(月)18:30-21:30

場所

定員

50名

参加費

2,000円(交流会費込、当日会場支払)

プログラム

18:00-18:30  受付
18:30-18:40  開始挨拶
18:40-19:30  ゲストプレゼンテーション
19:30-20:00  パネルディスカッション(ゲスト+司会)
20:00-20:25  ワークショップ
20:25-20:30  まとめ
20:30-21:30  交流会

申し込み方法

ゲスト

◆土谷 貞雄 氏
株式会社貞雄代表。コンサルタント、建築家、住まい、暮らしに関する研究者、コラムニスト。

1960年 東京生まれ
1989年 日本大学大学院理工学研究科建築史専攻修士課程修了
1989年 イタリア政府給費留学生、ローマ大学へ留学
1994年 帰国後、ゼネコンにて施工、設計、営業などの業務を経験
2001年 M&Aコンサルタント、住宅不動産系の営業支援業務を行う
2004年 良品計画のグループ会社ムジネット入社
2007年 ムジネット株式会社取締役に就任
2008年 ムジネット退社、コンサルタントとして独立

独立後、商品開発からプロモーションまで一貫した住宅商品開発支援を行っている。ものをつくるだけでなく、その後の販売にまで繋げるためのwebコミュニケーションをつかったものづくりや共感の仕組みづくりを多くの企業に導入する。また暮らしに関するアンケートや訪問調査を様々な企業のウェブサイトで実施。現代の暮らしに関する知恵を集め未来の暮らしのありかたを提案し続けている。

モデレーター

日本デザイン振興会 川口真沙美、エコッツェリア協会 田口真司

特記事項

主催:日本デザイン振興会、エコッツェリア協会

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【&さんさん】ラオスに行きたくなる~vol.3 『あなたの想像を超えていくラオス』・ファッション編 ~
  2. 2【丸の内プラチナ大学】 第4期 開講説明会
  3. 3【特別イベント】健康デザイン研究会1.1「毛細血管の健康デザイン」
  4. 4【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第4期生募集中!〜
  5. 5【特別イベント】サンシャイン水族館教室~サンゴを学ぼう!~
  6. 6未来予測コミュニティ 第1回「宇宙分科会」
  7. 7【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  8. 8【レポート】みなとみらいから豊かで持続可能な未来をつくる
  9. 9【特別イベント】第5回 アフター平成時代を切り拓くための経営マインドとは
  10. 103×3Lab Future個人会員 2019年度新規募集のお知らせ

過去のアーカイブ(2013年5月以前)