イベント特別イベント

ビジネスマンのための日本文化入門】第1回「老舗が語る日本酒入門」

2015年2月18日(水)19:00-20:30(ジャパントラディショナルカルチャーラボ主催)

昨年、シリーズ企画として開催した「江戸スタイル入門」は、 新たにシリーズ企画「ビジネスマンのための日本文化入門」を開催します。

なんとなく知っているようで意外ときちんと説明できない日本文化について、 外国人にも自信をもって、基本的なことその魅力が伝えられるようになることを目指します。

第1回として、ゲストに400年以上日本酒を販売し日本食文化の発展に貢献している 東京の老舗酒舗「株式会社豊島屋本店」吉村社長をお招きし、 「老舗が語る日本酒入門」をテーマにお話いただきます。

<内容>
・豊島屋様のご紹介
・日本酒の基本(日本酒とは?造り方・味わい方など)
・外国人に説明する時に役立つ日本酒のコト・文化
・今後の日本酒の流れ
といったお話の他、 豊島屋本店の日本酒4種【笑酒来福・綾・十右衛門(生酒)・白酒】のテイスティングもお楽しみいただきます。

日本酒を正しく理解することは、日本文化の根底に触れることに通じます。
皆様のご参加、心よりお待ちしております!

概要

開催日時

2015年2月18日(水)19:00-20:30(18:30開場)

場所

定員

40名程度

参加費

4,000円(税込) ※テイスティング用の日本酒4種・お水などを含む金額です。

申し込み方法

お問い合せ先

ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社
E-mail: info@jtcl.co.jp

ゲスト

吉村 俊之様(株式会社豊島屋本店 16代目社長)

<プロフィール>
1985年、京都大学大学院理学研究科修士課程修了後、日立製作所入社。中央研究所にて、半導体集積回路関連の研究に従事。工学博士。米国系経営コンサルティング会社を経て、2001年に家業の豊島屋本店に入社。2006年から社長(16代目)。口伝の家訓「お客様第一、信用第一」を守り、「不易流行」を旨とする。

特記事項

※当日お待ちいただくことなくスムーズにお席にご案内させていただけるよう、会費の事前振込をお願い致します。お申込いただいた皆様には会費の事前振込のご連絡を別途させていただきます

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  4. 4【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  7. 7【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】 企業や人をつなぐプラットフォームを作り、循環型社会を実現

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)