イベント特別イベント

【協力イベント】国立劇場in丸の内ー現代を生きる伝統芸能1

2014年11月18日(火)19:00~20:30

一から知りたい伝統芸能、能楽を未来へ

600年を越えて演じ継がれ鑑賞されてきた、世界で最も長い歴史を持つ伝統演劇、能楽。
緊張感のなかに幽玄の世界を作りあげる能、おおらかな笑いに満ちた狂言、あわせて能楽とはいったいどのような芸能でしょうか。
今まで能楽に触れたことのない方にもわかるようその特徴や成り立ちをやさしく解説します。また、ゲストに能楽師を迎え、謡(うたい)と呼ばれる華麗で重厚な能の歌の実技や精巧を極めた能面・能装束の実物を紹介し、今もなお洗練を続けながら生きる能楽の世界へ皆さまをご案内します。

概要

開催日時

2014年11月18日(火)19:00~20:30(18:30受付開始)

場所

対象

伝統芸能初心者のビジネスパーソンの方々におすすめです

定員

70名(先着順)※自由席

参加費

1,000円(税込) ※当日は現金支払。つり銭のないようにご用意ください。

申し込み方法

申し込み期間

2014年11月16日(日)24:00まで

お問い合せ先

「国立劇場in丸の内」担当 eventntj@ntj.jac.go.jp

ゲスト

能楽師シテ方観世流 川口晃平氏

モデレーター

国立能楽堂プロデューサー 諸貫洋次氏

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【丸の内de地方創生】愛媛の魅力たっぷり、海・山・里がある暮らし
  2. 2BFL地方創生セッション vol.7 「SDGsカードゲーム」
  3. 3
  4. 4丸の内プラチナ大学 忘年会
  5. 5【レポート】金融が仕掛ける、観光・移動で一歩踏み出した地域活性化
  6. 6【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  7. 7【レポート】CSV実践に向けた、各人の「最初の一歩」とは
  8. 8【レポート】丸の内に集う"ヨソモノ"が地方を変えていくために
  9. 9【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第2期生募集中!〜
  10. 10【レポート】地域の「伝える」を「伝わる」にする情報発信の鉄則とは

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)