シリーズVOICE

【VOICE】鬼丸美穂さん

一般社団法人コミュニティキッチンイニシアティブ キッチンコーディネーター

Q1
あなたは、いまどのような仕事をしていますか。
A1
3×3Lab Futureのキッチン管理やキッチンを使うイベントの企画や実施のお手伝いをする仕事をしています。 食べること、料理を作ること、人が料理を楽しんでくれるようになったり、料理を食べてちょっと元気になったり、仲良くなっていくのを見るのが大好きなので、キッチンを介して人をつなぐこのお仕事が気に入っています。
Q2
3×3Lab Futureでやっていること、やりたいことは何ですか?
A2
キッチンの衛生管理やキッチンを使用するイベントのサポートをしていますが、キッチンイベントを開催することもあります。直近では山形県朝日町の古民家を再生しつつ、縁もゆかりもない地域をふる里にしようという活動やフードロスに関連するイベントを実施させていただきました。 これからやりたいことは、この場所をハブにして地域をつないだり、フードロスや防災、お母さんや子どもを産みたい女性のサポートになるようなイベントや活動をやっていきたいです。 映画やアートや音楽、宇宙などの研究についても興味があるので、社会人の部活のような活動もできたらいいな。
Q3
それをやるために、どんな仲間がほしいですか?
A3
食べることやおいしいものが好きな人。どこかの地域を(出身地じゃなくても)大好きで、その良さを広めたい人。フードロスに関心のある人 面白いことが大好きな人。未来の子どもたちのために何かをやりたい人。何かにめっちゃはまっている人(研究者含む)
Q4
3×3Lab Futureに期待することは何ですか?
A4
人や思いや行動をつなげて、想像もできないような活動やワクワクやビジネスがどんどん生まれてくる栄養たっぷりの土壌のような存在でありつづけてほしい。
Q5
今一番関心を持っていること、好きなこと、楽しみにしていること、を教えてください。
A5
料理
色々な国の食材や香辛料
知らない国の料理からその国のことを想像すること
人と人がつながること
ふる里作り(山形県朝日町)
宇宙と時間
ふらり夜散歩飲み(黒ホッピー等)
鬼丸美穂(おにまる・みほ)
一般社団法人コミュニティキッチン・イニシアティブ キッチンコーディネーター

北海道出身。様々な会社を経て2007年5月より検索エンジン開発を行う有限会社未来検索ブラジルにて勤務。ゲームクリエーター米光一成さんの影響を受け、「満足」と「お金」について考え始める。料理をほめられ、2010年9月より友人とパーティーケータリングを開始。同年10月より阿佐ヶ谷で、2013年5月~2015年5月まで原宿に場所を移し、飲食後に満足した分だけお支払いいただく『鬼丸食堂』を主宰。今年9月よりコミュニティキッチンイニシアティブに所属、3×3Lab Futureのキッチン管理業務に携わる。

コミュニティキッチン・イニシアティブ

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  4. 4【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  7. 7【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】小林市が地方創生で元気なわけ

シリーズ

過去のアーカイブ(2013年5月以前)