イベント特別イベント

【特別イベント】有楽町夜大学・2018 「平成の有楽町地図」をつくる2回講座

第1回 2018年11月16日(金)19:00~21:00/第2回 2018年11月30日(金)19:00~21:00

GOOD DESIGN Marunouchiでは、2016年に「有楽町夜大学」として実施した、ディープな有楽町を存分に楽しむ地図を作る講座「私の有楽町マップづくり」の続編として、終わりゆく平成の街とデザインを探し、次の時代を展望する講座「平成の有楽町地図」をつくる講座を開講します。

「織田有楽斎」のお屋敷があったことが地名の由来とされる有楽町には、遡れば江戸時代から続く歴史があり、また、時代ごとには分断されつつも、受け継がれている空気があります。そして今終わりゆく「平成」の時代にも、街は変化を続けてきました。 この講座では「昭和」に目が行きがちな有楽町エリアの「平成」30年間に注目し、街のグッドデザインを発見、11月にオープンする「二重橋ビル」以降の来たる新しい時代の有楽町を想像する講座です。

全2回講座中、初回は平成の30年間の街の変化と、デザインに関して、座学で学び、ワークショップを実施。次回講座までの2週間で、受講者の皆さま各自で「平成の有楽町」を探していただきます。
講座2回目では発見した場所を皆さんと共有し、実際に行ってその場を体験します。
全2回とも、講座終了後に有楽町の「街飲み」を予定です!

概要

開催日時

(1) 2018年11月16日(金) (2) 11月30日(金)
時間:各回 19:00 - 21:00

場所

定員

各回20名

参加費

受講無料/講座後の「街飲み」は自由参加、参加費は実費ご負担お願いします。

プログラム

●第1回/11月16日(金) 19:00-21:00 /交流会 21:00-
「平成の有楽町を知る「知識編」&ワークショップ」
講座オリエンテーションと有楽町についての学ぶ知識編。
講師のお二人から平成の有楽町を見つけるための様々な視点を学び、街歩きのコツを知るミニワークショップを実施します。

講師:
山極 裕史氏(株式会社 三菱地所設計 デザイングループ業務室長)
廣村 正彰氏(グラフィックデザイナー/廣村デザイン事務所)
村上 孝憲(エコッツェリア協会 専務理事)


●第2回/11月30日(金) 19:00-21:00 /交流会21:00-
「平成の有楽町探索」
2週間の間に発見していただいた有楽町の「平成ポイント」を地図を見ながら共有。
実際に歩いて「平成的」エリアとその理由を実際に体感するフィールドワーク。

講師:
村上 孝憲(エコッツェリア協会 専務理事)

申し込み方法

お問い合せ先

GOOD DESIGN Marunouchi: gdmarunouchi@gmail.com

特記事項

主 催:
GOOD DESIGN Marunouchi
エコッツェリア協会

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【特別イベント】SDGs 3周年記念イベント
  2. 2【丸の内de地方創生】 第2弾 愛媛ライブ2018 ~食を通じた復興支援のカタチ~
  3. 3【特別イベント】MOKU LOVE DESIGN 木質空間デザイン・アプローチブック 完成披露会
  4. 4【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第3期生募集中!〜
  5. 5【レポート】八幡平×逆参勤交代、生まれたツナガリ、見えた鍵
  6. 6【特別イベント】「世界の京都・北山ブランド」創造ワークショップ
  7. 7【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(前編)
  8. 8【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(後編)
  9. 9【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  10. 103×3Lab Future個人会員会 2018年度新規募集のお知らせ

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)