イベントCSV経営サロン

【CSV経営サロン】2015年度 第3回セミナー

2015年11月16日(月)17:30~20:45

2011年度より環境経営サロンを展開して参りましたが、 本年度は、「会員企業さま同士のCSVプロジェクト・ビジネス創発」をより高めるべく、 名称・内容をバージョンアップして展開して参ります。
また各回のテーマを設定し、セミナー+フィールドワークを一体的な内容として展開し、 各社さまのCSVビジネス創発を後押しする企画および交流の場として展開してまいります。

CSV経営サロン・セミナー【道場主】小林光先生(慶應義塾大学大学院教授/元環境省環境事務次官) の第3回は、 「企業同士が既存事業等を連携させる共創型CSVビジネス創出」をテーマに議論を深めます。 プレゼンテーションは、大手町や全国各地で、イノベーションの共創の場「iHub」等に取り組む 株式会社日本政策投資銀行 企業金融第1部担当部長・技術事業化支援センター長の島裕氏をお招きし、 取組みに関する考え方・取組み事例に関する話題提供を頂きます。
CSVプロジェクトを具体化する部署・人材のご参加をご検討頂きますよう、よろしくお願いいたします。

概要

開催日時

2015年11月16日(月)17:30~20:45(交流会あり)

場所

対象

CSVプロジェクトを具体化する部署・人材を中心にご検討頂ければ幸いです。

定員

特になし

参加費

エコッツェリア会員企業にご所属の方…無料  会員以外の方…お一人5,000円(当日会場にてお支払ください。領収書を発行します。)

プログラム

○2015年度の企画概要(エコッツェリア協会)、第1回、第2回のレビュー
    
○CSVプロジェクトに関するプレゼンテーション
 島裕氏(株式会社日本政策投資銀行 企業金融第1部担当部長・技術事業化支援センター長)
 
○CSVプロジェクト創発に向けたワークショップ・ディスカッション
 企業同士が既存事業等を連携させる共創型CSVビジネス創出
 社会課題をビジネスで解決するために、自社で必要なリソースとは
 取り組むことによる顧客・顧客候補との関係性の変化をどうつくるか  
 自社の拠点を中核にした、地域主体(企業・自治体・団体)との協業   等

○CSV経営サロン 第3回フィールドワークのご案内(12/3 開催)

お問い合せ先

お申し込みは下記宛先にメールをお送りください。

件名:11月16日CSV経営サロン 参加申込み
登録情報:「部門名」「お役職」「氏名」「フリガナ」「メールアドレス」


CSV経営サロン事務局
大木 miwa_oki@mec.co.jp
TEL03-6266-9400(代)

ゲスト

島裕氏(株式会社日本政策投資銀行 企業金融第1部担当部長・技術事業化支援センター長)
【ご参考サイト】
 大手町iHub http://www.dbj.jp/ja/topics/dbj_news/2012/html/0000012335.html
 島氏取材レポート http://www.ecozzeria.jp/series/column/column150305.html

CSV経営サロン

環境経営の本質を企業経営者が学びあう

エコッツェリアに集う企業の経営者層が集い、環境まちづくりを支える「環境経営」について、工夫や苦労を本音で語り合い、環境・CSRを経営戦略に組み込むヒントを共有する研究会です。議論後のワイガヤも大事にしています。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  2. 2【丸の内de地方創生】文化でまちづくり−国際北陸工芸サミットを契機として−
  3. 3【特別イベント】さんさんビジネスクリエイト『活気ある都市センターを創る』
  4. 4【丸の内プラチナ大学 特別イベント】「日本版CCRCがわかる本」(松田智生著)出版記念シンポジウム
  5. 5【さんさんビジネスクリエイト】「530(ゴミゼロ)の日にフードロスを考える」
  6. 6【レポート】CCRCの未来が指し示す場所
  7. 7【協力イベント】生きもの観察会「ホトリア広場を、見に行こう。」
  8. 8日本初のCSV本部設立にかけるキリン 「健康的な社会があってこそ、会社は存続できる」
  9. 9【VOICE】桜庭大輔さん
  10. 10【さんさん対談】 企業や人をつなぐプラットフォームを作り、循環型社会を実現

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)