イベント3*3 LABO

【3*3 LABO】日本の教育を「Learning」と「Education」から考える 33labo教育シリーズ Vol2

2014年3月19日(水)19:00〜21:30

"I never let education get in the way of my learning"
(私は学校に私の教育を阻ませたりはしない)

『トム・ソーヤーの冒険』で有名な作家マーク・トウェイン氏の言葉です。
「Learning」は生まれた日から死ぬまで行う事であり、
勉強する意欲やモチベーションが存在して何かについて学ぶ事です。
「学びたいから学ぶ」という気持ちの事を私達は「Learning」とよんでいるのでないでしょうか。

一方で「Education」は人生の"道"を誘導してくれるものです。
学生である時代の間隔に学び、学校という場所で勉強をすることも意味しています。
「Education」は「学ばないといけないから学ぶ」という考えから成り立っているようにも感じます。

21世紀は激動の時代です。日本の教育改革についても様々な議論が交わされています。
これからの未来を切り開く上で、日本の教育にはどのような「Learning」と「Education」が必要なのでしょうか。
33labo 日本の教育を「Learning」と「Education」から考える。
33labo教育シリーズでは、「Learning」と「Education」2つの軸から
日本の教育について考えていきたいと思います。

概要

開催日時

2014年3月19日(水) 19:00〜21:30(18:30開場・受付開始)

場所

申し込み期間

当日18:00まで(当日会場にての受付も可能です。)

このイベントは開催終了しました。

ゲスト

1964310_648249388556139_785540284_n.jpg
石井貴基

アオイゼミ(株式会社葵) 代表取締役社長


1984年・北海道札幌市出身。09年リクルート入社後、11年にソニー生命保険に転職。ソニー生命時代、ファイナンシャルプランナーとして各地を奔走。その際、家計における教育費の高さに課題感を感じ起業。ネットを活用した新しいオンライン学習塾・アオイゼミを創業し、自ら社会の講師も担当。毎回3000人を超える受講生からは「塾長」と呼ばれている。


アオイゼミ

ゲスト

10000312_10202671267615306_617392541_n.jpg
石井学

株式会社ドリコム ソーシャルラーニング事業部長


外資系コンサルティングファームを経て、2006年10月にドリコムに入社。ブログサービスの企画アライアンス担当から経営企画部長として全社事業計画立案・管理子会社管理に従事。その後、着メロ/きせかえサービス事業責任者、ソーシャルゲーム事業戦略企画部門責任者として事業戦略・渉外・分析/CS等の新機能立ち上げに従事。 2013年4月よりソーシャルラーニング事業部長として事業開発を担当。


株式会社ドリコム

ディレクター

asatani.jpg
浅谷 治希

株式会社LOUPE CEO, Co-Founder


司法浪人を経てフリーターから ベネッセコーポレーションに新卒入社。女性向け大型ポータルサイトの集客に従事する。 2012年8月ベネッセを退職しStartupに転職するも、Startup Weekend Tokyoの優勝を きっかけに転職して3ヶ月で退職、そして起業する。2012年11月にはGlobal Startup Battleで 世界112チーム中8位に入賞。「全国の先生がつながる」をコンセプトとした学校の先生向けの サービス「SENSEI NOTE(センセイノート)」を開発・運営しており、 現在非公開テスト版を運用中。他教育系サービスもローンチしていく予定。


SENSEI NOTE



funato.jpg
船登 惟希

教育系作家


1987年新潟県生まれ。東京大学理学部化学科卒業後、DeNAを経て独立。主な著書に「宇宙一わかりやすい高校化学(理論化学)」「宇宙一わかりやすい高校化学(無機化学)」「宇宙一わかりやすい高校化学(有機化学)」「らくらくブック 高校生物」(いずれも学研)、「おちこぼれでもわかる 微分積分」(マトマ商事)など。楽しみながら学習ができる教育コンテンツの制作が専門。



3*3ラボ(さんさんらぼ)

環境プロダクト「ものづくりからことづくり」研究会

3R(Reduce:減らす、Reuse:再活用、Recycle:リサイクル)と3rdプレイス(家と職場以外の場所)づくりを目指し、毎月ゲストをお招きしたセミナーを実施します。

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1(受付終了)【協力イベント】"日本一"の食べ比べ!−宮崎県小林市産・宮崎牛の肉祭りナイト−
  2. 23×3Lab Future個人会員会 2017年度新規会員募集のお知らせ
  3. 3【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  4. 4【さんさん対談】世の中を変える夢を叶えたい人に届けたい道具~シナリオ・プランニング~
  5. 5【協力イベント】さんさんビジネスクリエイト『エミー&ゼニーの世界を体験しよう!-人を幸せにするおカネを感じるワークショップ-』
  6. 6【大丸有】有楽町駅前で「旅・食・地域」をつなぐ
  7. 7【特別イベント】生物多様性シリーズ −江戸東京街路樹ツアー−
  8. 8【特別イベント】「インバウンド地域ナビゲーター育成プログラム」成果発表会
  9. 9【VOICE】岡野陽一さん
  10. 10【特別イベント】(受付終了)親子で環境にふれる エコキッズ探検隊 春の番外編『大手町で獲ったどー!』

イベント

過去のアーカイブ(2013年5月以前)