イベント丸の内朝大学

【オンライン開催】
丸の内朝大学リレートーク2021
(最終回 4月27日(火)早朝)

2021年4月27日(火)7:15~8:15

未来に向けた5つのテーマで、各分野を開拓するトップランナーをゲストにお招きし、丸の内朝大学のプロデューサー古田秘馬が深堀りしていく全5回のトークセッション。最終回は「アートに生きる 不確実性の時代に自分の感覚を研ぎ澄ます。」をテーマにお届けいたします。

ゲストは、「人文科学と経営科学の交差点で知的成果を生み出す」というテーマで活動されている『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』の著者であり、独立研究者の 山口 周氏をお迎えします。

参加費無料、オンラインでの開催となりますので、お気軽にご参加ください。
新しい春の季節。早起き&スッキリした頭で、自分の感覚を研ぎ澄ましてみましょう。

概要

開催日時

2021年4月27日(火)7:15~8:15

申し込み方法

ゲスト

山口 周(やまぐち しゅう)

1970年東京生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科美学美術史学専攻修士課程修了。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、コーン・フェリー等で企業戦略策定、文化政策立案、組織開発等に従事した後に独立。現在は、独立研究者、著作家、パブリックスピーカーとして「人文科学と経営科学の交差点で知的成果を生み出す」というテーマで活動。株式会社ライプニッツ代表、一橋大学大学院経営管理研究科講師、世界経済フォーラムGlobal Future Councilメンバーなどの他、複数企業の社外取締役、戦略・組織アドバイザーを務める。著書に『ビジネスの未来』『ニュータイプの時代』『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』『武器になる哲学』など。

モデレーター

古田 秘馬(ふるた ひま)

株式会社umari代表

東京・丸の内「丸の内朝大学」などの数多くの地域プロデュース・企業ブランディングなどを手がける。農業実験レストラン「六本木農園」や和食を世界に繋げる「Peace Kitchenプロジェクト」など都市と地域、日本と海外を繋ぐ仕組みづくりを行う。現在は地域や社会的変革の起業への投資、クラウドファンディングサービスCAMPFIREの顧問などを兼任。

丸の内朝大学

未来へつながる、あたらしい朝のかたち

朝の時間、大手町・丸の内・有楽町をキャンパスとして活用し、生き方、働き方、遊び方を自分なりにデザインすることを目的に開講する市民大学。 受講者数はのべ2万人を超え、共感や共創から生まれるつながりを大切に、チャレンジのきっかけと新たな価値を生む場を提供しています。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 春
  2. 2丸の内プラチナ大学・逆参勤交代コース特別シンポジウム 「能登半島の今と未来」
  3. 33×3Lab Future個人会員~2024年度(継続会員)募集のお知らせ~
  4. 4【山階鳥類研究所講演会】絶滅危惧種アホウドリの未来を守る!生物多様性保全の現場から緊急レポート!
  5. 5【大丸有シゼンノコパン】春のミツバチを「観る」~どこのどの花、キミは好きなの?~【まちの四季/朝活】
  6. 6丸の内ハニープロジェクト
  7. 7【大丸有シゼンノコパン】飛び集う虫や鳥を「視る」~飛んでくるにはワケがある~【まちの生きもの/親子向け】
  8. 8【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  9. 9【丸の内プラチナ大学】2023年度開講のご案内~第8期生募集中!~
  10. 10【レポート】地域住民と「よそ者」が共に取り組む持続可能な里海づくりとは

過去のアーカイブ(2013年5月以前)