イベント環境プロジェクト

『忍たまと一緒にSDGsパネル展』 & 『親子で学ぶ体験イベント』

2022年4月29日(祝・金)~5月1日(日)

ゴールデンウィークの3日間、NHKアニメ「忍たま乱太郎」と一緒にSDGsを学ぶパネル展示と親子で楽しめる体験イベントを行います。
場所は、東京・大手町にある3×3Lab Future。ぜひ、ふるってご参加ください!

フライヤーはこちら

概要

開催日時

2022年4月29日(祝・金)~5月1日(日)

場所

対象

親子
お子さまは小学生向けのプログラムとなっておりますが、未就学児の参加も可能です。

定員

『親子で学ぶ体験イベント』15組~20組
(各回ごとに異なります)

参加費

無料

プログラム

【忍たまと一緒にSDGsパネル展】
 4月29日(金・祝)~5月1日(日) 各日10:00~17:00

「忍たまと一緒にSDGs できることからやってみようの段」と称した今回の企画は、NHKエンタープライズのSDGsプロジェクトが企画・制作・監修。忍たま乱太郎のキャラクターたちと一緒にSDGsについて学びを深めるパネル展示。地球温暖化、マイバッグ・マイボトルや省エネ、自然災害への備え、水問題やフードロスなどの問題について一緒に考えます。「SDGs忍たま」になれるクイズもあります。ぜひ、ふるってご参加ください。

【親子で学ぶ体験イベント】
其の一「お濠(ほり)の水の巻」第1日 4月29日(金・祝)14:00~16:00 (定員20組)
   
皇居の周りに広がるお濠。ふだんは入ることのできない場所ですが、その裏ではいろんな取組が進められています。当日はお濠の水をきれいにするための浄化施設の見学や、一度は絶滅したもののお濠の中から復活した生き物たちを観察できます。
なぜこんな取り組みをしているのか、お濠からまちづくりを一緒に考えてみましょう!


其の二「都心の生きものの巻」
第2日 4月30日(土)10:00~12:00 (定員15組)
    
大手町はオフィス街という印象が強いかもしれませんが、実は生きものに配慮したまちづくりが進められています。江戸の記憶を残す皇居やお濠、日比谷公園など、自然豊かな環境に隣接するため、周辺の緑地からやってくる生きものと出会うことも多いまちです。
本イベントでは都心に暮らすそんな生きものたちを、ネイチャーガイドとともにじっくり観察しようと思います。身近な生きものたちとのつながりを知ることこそ、未来の地球を守る第一歩です。
観察会のあとはNHKの人気自然番組「ダーウィンが来た!」を担当するプロデューサーが登場し、
番組で撮りためた画像や映像を解説付きで紹介します。生きものたちの声に耳を傾けながら想いを馳せてみませんか。

其の三「廃材アートの巻」
第3日 5月1日(日)14:00~16:00 (定員20組)  
  
NHKの番組で大事に使って使命を終えた廃材などを利用して、楽しいアート作品に生まれ変わらせます! NHKの美術を担当するNHKアートとそのデザイナーチームが協力!
ドラマ番組のセットの廃材などを活用して、動物や植物など自然をテーマにした作品を作ります。
また、プラスチックごみの問題など、SDGsの「つくる責任 つかう責任」についても学びます。作った作品は、記念にお持ち帰りいただけます。


【親子で学ぶ体験イベント】の持ち物

第1日、第2日:飲み物、歩きやすい靴、帽子、雨具
第3日:飲み物、作業しやすい服装、作品を持ち帰るための大きめのエコバッグや紙袋など

親子で学ぶ体験イベントとあわせて、ぜひ【忍たまと一緒にSDGsパネル展】もお立ち寄りください。

申し込み方法

申し込み期間

各イベント開催前日まで ※ただし、定員になり次第終了。

お問い合せ先

エコッツェリア協会 サステナブルコミュニケーション担当まで
info_env@ecozzeria.jp

その他

共催:エコッツェリア協会/NHKエンタープライズ
後援:大丸有 SDGs ACT5 実行委員会

・天候や新型コロナウィルスの感染拡大状況および行政からの指示・要請等により、やむを得ずプログラムの中止や一部内容を変更して実施する場合がございます。
・プログラムへの参加は新型コロナウイルスの感染対策のためマスク着用をお願いいたします。

環境プロジェクト

環境に関する様々な課題や問いと向き合う

エコッツェリア協会では、気候変動や自然環境、資源循環、ウェルビーイング等環境に関する様々なプロジェクトを実施しています。ぜひご参加ください。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1『忍たまと一緒にSDGsパネル展』 & 『親子で学ぶ体験イベント』
  2. 2【3*3 LABO】「おカネのかからないくらい豊かなくらし」 第一回 ゲスト テンダー(小崎悠太)氏
  3. 3大丸有シゼンノコパン2022 春
  4. 4【VOICE】高遠智子さん
  5. 53×3Lab Future個人会員~2022年度募集のお知らせ~
  6. 6【大丸有シゼンノコパン】野鳥のさえずりを「聴る」~《バードウィーク特別観察会》 声を聴き分けて、野鳥を3倍楽しもう!~
  7. 7【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  8. 8カーボンニュートラルLNGは「満点」ではないからこそ脱炭素化の第一歩に
  9. 9【ハイブリッド開催】三島信金 複業人材マッチングセミナー「複業・パラキャリ推進:東京から40分!三島でもう一人の自分と出会う」
  10. 10【国内】ミドリガメは規制できるのか

過去のアーカイブ(2013年5月以前)