イベント丸の内プラチナ大学

※募集終了※【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 北九州市フィールドワーク

2022年12月16日(金)~18日(日)

定員に達したため募集は終了しました。

昭和38年2月に、世界に例のない5市による対等合併により誕生した北九州市。

官営八幡製鉄所が創業した日本近代産業発祥の地として発展してきましたが、産業構造の変化とともに、昭和54年をピークに全国より約30年も早く人口減少へと転じました。
そのような中、将来のまちを見据えた「2050まちづくりビジョン」を策定し、地区それぞれの特徴を活かしたまちづくりに取り組んでいるところです。
この度、受講生の皆さま並びにご関心のある皆さまに、さらに北九州市を知っていただきたく、『丸の内プラチナ大学 北九州市フィールドワーク』を開催することといたしました。
関門海峡を挟んで本州と向き合う"九州の玄関口"北九州市で、まちに関わる人たちとのコミュニケーションを通して魅力や価値、課題を深掘りし、まちづくりビジョンを具現化するための提案をしませんか?

2泊3日の強行スケジュールではありますが、上記の目的を達成しつつ、冬の北九州を楽しんでいただけると思いますので、ぜひご参加くださるようご案内申し上げます。

概要

開催日時

2022年12月16日(金)~18日(日)

対象

どなたでも参加いただけます。

定員

10名 ※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

参加費

33,000円(税込)※プログラム費、宿泊費込み ※現地までの交通費は各自負担となります。

プログラム

○12月16日(金)
12:15 宿泊施設 集合
13:00 オリエンテーション 小倉城庭園 再集合
13:45 小倉城、旦過市場 視察
14:30 地域交流(Tanga Table)
    ・船場広場のまちづくりプロジェクト
    ・豊かに働ける場づくりプロジェクト
16:00 地域交流(ATOMica)
    ・企業誘致や雇用促進の官民協業プロジェクト
17:20 地域交流(COMPASS小倉)
    ・創業支援や共創支援プロジェクト
19:30 夕食

○12月17日(土)
8:30 小倉駅集合(JRで黒崎駅まで移動)※JRで移動する際の交通費は各自負担となります。
9:20 黒崎地区商店街 視察
10:00 地域交流(寿通り商店街)
    ・「寿通り商店街」のまちづくりプロジェクト
    ・ガラス細工体験
11:00 昼食
12:30 宿泊施設到着
13:00 地域交流(アルクイン黒崎PLUS)
    ・黒崎のまちづくり
15:20 地域交流(八幡西生涯学習総合センター)
    ・新たな街の拠点づくり
17:00 皿倉山 視察
    ・日本三大夜景
19:30 夕食

○12月18日(日)
8:30 宿泊施設前集合、移動
9:30 課題解決プラン検討
11:30 昼食、休憩
12:45 課題解決プランの発表
14:15 総括
15:00 TOTOミュージアム 視察
16:00 解散 ※北九州空港まで送迎(17:00着予定)いたします。

※プログラム内容は状況により変更となる場合があります。
※ツアー中に撮影した写真をホームページやSNS、広報誌その他の情報媒体に掲載する場合があります。

丸の内プラチナ大学逆参勤交代コース 北九州市フィールドワーク資料(PDF版).pdf

申し込み方法

申し込み期間

2022年12月2日(金)まで ※定員に達したため募集は終了しました。

お問い合せ先

丸の内プラチナ大学事務局
メール:platinum@ecozzeria.jp
電話:03-6266-9400(エコッツェリア協会)

協力

北九州市

丸の内プラチナ大学

あなたの「今後ありたい姿」「今すべきこと」とは?

丸の内プラチナ大学では、ビジネスパーソンを対象としたキャリア講座を提供しています。講座を通じて創造性を高め、人とつながることで、組織での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献など、受講生の様々な可能性を広げます。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 春
  2. 2丸の内プラチナ大学・逆参勤交代コース特別シンポジウム 「能登半島の今と未来」
  3. 33×3Lab Future個人会員~2024年度(継続会員)募集のお知らせ~
  4. 4【山階鳥類研究所講演会】絶滅危惧種アホウドリの未来を守る!生物多様性保全の現場から緊急レポート!
  5. 5【大丸有シゼンノコパン】春のミツバチを「観る」~どこのどの花、キミは好きなの?~【まちの四季/朝活】
  6. 6丸の内ハニープロジェクト
  7. 7【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  8. 8【レポート】地域住民と「よそ者」が共に取り組む持続可能な里海づくりとは
  9. 9【大丸有シゼンノコパン】飛び集う虫や鳥を「視る」~飛んでくるにはワケがある~【まちの生きもの/親子向け】
  10. 10【丸の内プラチナ大学】2023年度開講のご案内~第8期生募集中!~

過去のアーカイブ(2013年5月以前)