イベント特別イベント

大丸有から地方の農家とつながろう
農家と連携し生ごみの循環を模索するコミュニティプログラム「CSA LOOP」

募集:2022年6月3日(金)~7月14日(木)
実施:2022年7月~12月

~「大丸有SDGs ACT5」連携企画~

3×3Lab Futureでは、生産者の方々と行うプロジェクトのひとつとして、CSA(Community Supported Agriculture)に取り組んでまいりました。
このたび、株式会社4Natureと連携して「CSA LOOP」を実施いたします。

---------------

CSA LOOPとは、野菜と堆肥の資源循環をおこなうと同時に、消費者と農家、拠点となるカフェやファーマーズマーケットなどでの人と人との交流も伴いながら、持続可能な循環する場と営みをつくっていく仕組みです。

消費者は、CSA LOOPのユーザーになることで、事前に農作物の代金を支払い、年間を通して野菜を定期的に受け取ることができます。それにより、農家は、収穫量や市場に左右されることなく、独自の販路で営農ができるようになります。

また、ユーザーは援農に行ったり、家庭でつくった使い切れない堆肥を農家と連携し、循環を作ることができ、継続的にサポート、コミュニケーションを取りながら、主体的に農業へ関わることができます。

今回、3×3Lab Futureはお野菜の受け渡し拠点として連携し、大手町にて消費者と生産者との新たなコミュニケーションをサポートしてまいります。
みなさまのご参加をお待ちしております。


※3×3Lab FutureでのCSA LOOPへの参加、野菜の受け取り、堆肥の受け渡しのタイミングにて「ACT5メンバーポイント」がもらえます。
>>詳細はこちら
https://act-5.jp/act/2022act2-13/

概要

開催日時

募集:2022年6月3日(金)~7月14日(木)
実施:2022年7月~12月

場所

プログラム

■わたなべ農園(千葉県/山武市)
想いをこめて土作りをし、作物を育て、顔の見える関係でお届けする。わたなべ農園が追い求めていた理想の形です。
愛情を込めたお野菜の美味しい食べ方をお伝えし、食べたお返事を頂いて改善する。皆様がわたなべ農園の野菜をより良くしていくのです。よろしくお願いいたします。

<プラン>
・お野菜セット:2~3人暮らし用(10品目程度)
・受け渡し頻度:1ヶ月に1回
・お野菜代金:21,000円(税込)/半年


■Organic farm せっせと畑(埼玉県/所沢市)
Organic farm せっせと畑は、『おいしいものを食べてつくってみんなで楽しみたい!』という思いから、料理する人が楽しくなるような、食べる人がわくわくするような野菜づくりを目指しています!

<プラン1>
・お野菜セット:1~2人暮らし用(6~7品目程度)
・受け渡し頻度:1ヶ月に1回
・お野菜代金:15,000円(税込)/半年

<プラン2>
・お野菜セット:3~4人暮らし用(8品目程度)
・受け渡し頻度:1ヶ月に1回
・お野菜代金:21,000円(税込)/半年


■マーフィーズファーム(茨城県/結城市)
マーフィーズファームでは、今を大切にしつつ、未来へ繋がる畑づくりを目指しています。そのときそのときで採れる畑の恵みを楽しみながら、一緒に農を繋いでいきましょう。

<プラン1>
・お野菜セット:1~3人暮らし用(7品目程度)
・受け渡し頻度:1ヶ月に1回
・お野菜代金:10,800円(税込)/半年

<プラン2>
・お野菜セット:4~5人暮らし用(9品目程度)
・受け渡し頻度:1ヶ月に1回
・お野菜代金:15,000円(税込)/半年

申し込み方法

CSA LOOPでできること

野菜の年間購入
年間分の野菜を事前に一括購入し、年間を通して受け取りを行います。農家は、収穫量や市場価格に左右されるリスクを軽減できます。

援農を通じたコミュニケーション
畑での体験を通じた直接のコミュニケーションによって、栽培への思い、こだわりをより理解することができます。

拠点での受け渡し
近隣のカフェやマーケット(今回は3×3Lab Future)が拠点となり、野菜の受け取りや堆肥の受け渡しができます。

コミュニティ内での交流
野菜の受け渡しなどの日程調整だけでなく、コミュニケーションツールを活用することで、ユーザー同士の交流もできます。

堆肥の有効活用
ご家庭でつくった堆肥は、野菜を受け取る際に、農家に預けることができます。その後の有効活用の過程も、一緒に学んでいけます。

持続可能な農業への貢献
商品を買うこと以上のつながりを築き、地域として循環する農業を実践。コミュニティから営農の課題を解決していきます。

お問い合わせ先

CSA LOOP運営事務局 宇都宮
csaloop@4nature.co.jp

大丸有SDGs ACT5とは

大丸有SDGs ACT5では、大手町・丸の内・有楽町地区を起点にSDGs達成に向けた活動を推進しています。
取組3年目となる今年は、5月9日(月)から11月30日(水)の約7ヶ月間をコア期間として、「サステナブルフード」「環境」「WELL-BEING」「ダイバーシティ&インクルージョン」「コミュニケーション」の5つのテーマで多様なアクションを展開します。
2030年のSDGs目標達成に向けて、企業や団体の枠を超え、街ぐるみでSDGsにチャレンジします。
https://act-5.jp/

関係リンク

■CSA LOOP PRページ
https://www.4nature.co.jp/works/circulation-service/csaloop

■CSA LOOPインスタグラム
https://www.instagram.com/csaloop/

■ACT5メンバーポイントアプリ特設サイト
https://mb.act-5.jp/

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【VOICE】土谷美津子さん
  2. 2【大丸有シゼンノコパン】地球のカケラを「視る」~ "まち化石" をさがそう~
  3. 3【ハイブリッド開催】埼玉にNew Open のふたつのみんとしょ ハムハウスとさいかちどブンコの話を聞こう!
  4. 4【さんさん対談】地方と都市をつなぐ架け橋に
  5. 5【大手町、丸の内、有楽町で働く方限定】皇居外苑濠での泥と生きもの採取 ~濠プロジェクト~
  6. 6【レポート】オフィス街の自然体験が子どもたちの心を育む、お花の植え替え体験
  7. 7カーボンニュートラルLNGは「満点」ではないからこそ脱炭素化の第一歩に
  8. 8【VOICE】高遠智子さん
  9. 9【3*3 LABO】「おカネのかからないくらい豊かなくらし」 第一回 ゲスト テンダー(小崎悠太)氏
  10. 10【満員御礼】丸の内サマーカレッジ2021

過去のアーカイブ(2013年5月以前)