イベント特別イベント

【オンライン開催】創業アドバイザリープログラム2021

2021年6月-2022年3月上旬

<東京都「インキュベーションHUB推進プロジェクト」>

◆創業アドバイザリープログラム
「創業を考えているが、何から始めていいかわからない・・・」
「創業に関して、ピンポイントでここが聞きたい!」
「ライフステージの変化に伴った、今後の働き方が不安」

などなど、「創業、起業」あるいは「ご自身の働き方」に関して、迷っていること、悩んでいることはありませんか?
創業のエキスパートがマンツーマンでアドバイスを行う、個別相談会をオンラインにて実施します。
ステージ、事業内容、その他相談内容に応じて、一人一人に合った具体的なアドバイスを行います。
創業を具体的に考えている人のみならず、創業を支援したい方、キャリアの在り方について考えたい方も大歓迎!
どなたでもお申し込み可能ですので、この機会にぜひご参加ください!

--------------------------------

【お申し込みはこちら!(申込期限:2022/2/28)】
https://info.ecozzeria.jp/advisory2021

--------------------------------

(お申し込み後の流れ)
お申込み

事務局がアドバイザーを選定し、ご連絡

個別で日程調整

アドバイス実施(オンライン)
※対面でのご相談を希望される方は申込フォームの「備考欄」よりご相談ください。

概要

開催日時

2021年6月-2022年3月上旬
※個別に日程調整を行います。

場所

定員

先着15名

参加費

無料

申し込み方法


主催:エコッツェリア協会


アドバイザー

【塚本 恭之 氏】
ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社 代表取締役/経済産業省登録 中小企業診断士 経営革新等認定支援機関
1967年京都市生まれ。大手電子機器メーカー勤務時代より同社初の提案制度、新規事業支援や子会社支援を担当。2010年より複業でプロボノ団体プロボネットLLPにてスモールビジネスのコンサルティングを100件以上従事。
2014年に退職後、企業支援と人材育成を目指すナレッジワーカーズインスティテュート株式会社設立。あらゆる世代の人材育成や起業を支援する。
中小企業大学校講師 越境プロデューサー、複業 for JAPAN主宰


○東京都「インキュベーションHUB推進プロジェクト」とは
東京都が2013年度より実施する創業支援事業。高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータ(起業家支援のための仕組みを有する事業体)が中心となって、他のインキュベータと連携体(=インキュベーションHUB)を構築し、それぞれの資源を活用し合いながら、創業予定者の発掘・育成から成長段階までの支援を一体的に行う取組を支援し、起業家のライフサイクルを通した総合的な創業支援環境の整備を推進します。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1『忍たまと一緒にSDGsパネル展』 & 『親子で学ぶ体験イベント』
  2. 2【3*3 LABO】「おカネのかからないくらい豊かなくらし」 第一回 ゲスト テンダー(小崎悠太)氏
  3. 3大丸有シゼンノコパン2022 春
  4. 4【VOICE】高遠智子さん
  5. 53×3Lab Future個人会員~2022年度募集のお知らせ~
  6. 6【大丸有シゼンノコパン】野鳥のさえずりを「聴る」~《バードウィーク特別観察会》 声を聴き分けて、野鳥を3倍楽しもう!~
  7. 7【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  8. 8カーボンニュートラルLNGは「満点」ではないからこそ脱炭素化の第一歩に
  9. 9【ハイブリッド開催】三島信金 複業人材マッチングセミナー「複業・パラキャリ推進:東京から40分!三島でもう一人の自分と出会う」
  10. 10【国内】ミドリガメは規制できるのか

過去のアーカイブ(2013年5月以前)