イベント特別イベント

3×3フューチャーカフェvol.0 「家族を考える~アリストテレスのフィリアー(φιλíα)を通して」 (第2回)

2020年2月12日(水)19:00-21:00(18:30開場)

「3×3フューチャーカフェ」は、3×3Lab Futureのフューチャーカフェという小規模なスペースで、専門家のゲスト講師と少人数の参加者が、軽食とお飲み物(アルコール・ノンアルコール)を飲みながら、気軽に語り合う(対話する)企画です。

トライアルである今回(vol.0)は「家族を考える~アリストテレスのフィリアー(φιλíα)を通して」と題し、「家族の在り方」について議論します。

第1回は、映画『万引き家族』をテーマに血縁がない家族の在り方を議論しました。血縁がない家族をどう捉えるのか、参加者の間で活発に意見交換が行われ古代から問われてきた「家族の在り方」を改めて考える会となりました。

第2回は、映画『ミリオンダラーベイビー』を題材に展開いたします。
本作に関心のある方、語り合いたい方、「家族」について想いのある方のご参加をお待ちしております!

概要

開催日時

2020年2月12日(水)19:00-21:00(18:30開場)

場所

定員

10名

参加費

2,000円(税込)※軽食とお飲み物(アルコール・ノンアルコール)付き

プログラム

18:30     開場
19:00     スタート
19:00-19:30  荒木先生よりの課題提起
19:30-20:45  対話
       (軽食とお飲み物(アルコール・ノンアルコール)を取りながら、
        ゆったりとした雰囲気で)
20:45-21:00  まとめ
21:00     終了

※第2回は、映画「ミリオンダラーベイビー」を題材とします。
 事前に予習(EX.映画を見る、原作を読む、Googleで調べる等)をお願いします。

申し込み方法

ゲスト

〇講師:荒木勝(岡山大学名誉教授)
1949(昭和24)年生まれ。名古屋大学法学部卒業、名古屋大学大学院法学研究科修士課程政治学専攻同修了、名古屋大学大学院法学研究科博士課程政治学専攻単位修得退学。国際基督教大学博士(学術)。岡山大学法学部教授(西洋政治史)、ポーランド共和国ポズナニ大学歴史学部客員研究員、英国ケンブリッジ大学古典学部客員研究員、岡山大学大学院社会文化科学研究科教授、同研究科長、東アジア国際協力・教育研究センター長を歴任し、岡山大学理事(社会貢献・国際担当)・副学長を経て、2017年4月岡山大学名誉教授。主な著書に、『アリストテレス政治哲学の重層性』(創文社)などがある。


-------------------
家族という問題は、現在日本が直面する、學校と職場を巡る巨大な問題でもあるように思われます。いじめや引きこもりや虐待による家族の崩壊が毎日のように報道されています。ところで、皆さんは、アリストテレスが、この「家族」を自らの哲学的思考の中心においていることをご存じでしょうか。プラトンのエロース(恋愛)ではなく、アリストテレスのフィリアー(親愛)という、広く深い愛の議論について、皆さんに紹介し、それを梃子にして、家族の在り方について議論してみたいと思っています。

特記事項

主催:東京逍遥塾、エコッツェリア協会

<今後の予定>
第3回:2020年4月16日(木) 参加者が選んだ映画を題材に
※各回とも19時~21時

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 13×3Lab Future個人会員~2020年度募集のお知らせ~
  2. 2【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  3. 3【特別イベント】健康デザイン研究会1.1「毛細血管の健康デザイン」
  4. 4【レポート】幸せな地域の未来をつくるには
  5. 5【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(後編:高校生編①)
  6. 6【レポート】Jリーグ&丸の内&東大先端研、異色の組み合わせが日本を変える!?
  7. 7【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(前編:大学生・大学院生編②)
  8. 8【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(前編:大学生・大学院生編①)
  9. 9【レポート】会津若松の未来は小さな一歩から(会津若松・後編)
  10. 10【さんさん対談】まちのキッチンの役割とは何か

過去のアーカイブ(2013年5月以前)