イベント特別イベント

【ハイブリッド開催】なぜ、離島ワーケーションで ビジネスパーソンの人生は劇的に変わるのか?

2022年7月19日(火) 18:30~20:00

ビジネスパーソンにとって、ワーケーションをする本当の意味とは?
離島にこそ、その意味が凝縮されている!と実感し、壱岐、徳之島、佐渡などでビジネスパーソン対象のワーケーションの企画を実践してきた三菱総合研究所主席研究員の松田智生さんと、五島でワーケーションの企画運営に携わってきた一般社団法人みつめる旅 代表理事の鈴木円香さんが対談。
これまでに、ビジネスパーソンの人生を変え続けてきた「離島ワーケーション」の本当の魅力に迫ります。

こんな人のおすすめです!
✅普通のワーケーションでは満足できなくなってきた!
✅副業やライフワークをするきっかけが欲しい!
✅とにかく「課題の発見&解決」が大好きで、新規事業のネタを常に探している!
✅本当に生きる社外ネットワークを構築したい!
✅単に島が好きでたまらない!

概要

開催日時

2022年7月19日(火) 18:30~20:00

場所

参加費

無料

申し込み方法

登壇者

gotogwc2022_matsuda.jpeg松田智生
(まつだともお/三菱総合研究所 主席研究員)

丸の内プラチナ大学副学長、高知大学客員教授を兼務。1966年東京生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。専門は地域活性化・アクティブシニア論。2017年から逆参勤交代構想による働き方改革と地方創生の同時実現を提唱し、丸の内プラチナ大学で全国でのトライアル逆参勤交代を展開中。内閣官房地方創生×全世代活躍のまち検討会委員、内閣府高齢社会フォーラム企画委員、石川県ニッチトップ企業評価委員、浜松市地方創生アドバイザー、壱岐市政策顧問等を歴任する当該分野の第一人者。著書に『明るい逆参勤交代が日本を変える』『日本版CCRCがわかる本』。


gotogwc2022_suzuki.jpeg鈴木円香
(すずきまどか/一般社団法人みつめる旅 代表理事)

1983年兵庫県生まれ。2006年京都大学総合人間学部卒、朝日新聞出版、ダイヤモンド社で書籍の編集を経て、2016年に独立。副業として首都圏在住のビジネスパーソン4人と長崎県五島列島で関係人口創出事業に取り組む。2018年よりワーケーションの企画運営。著書に『どこでもオフィスの時代〜人生の質が劇的に上がるワーケーション超入門〜』(日経新聞出版)。本業では、企業コンサルティング業務の他、ニュースメディア「ウートピ」編集長、フジテレビ「めざまし8」コメンテーターなども務める。


おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有シゼンノコパン】飛び集う虫や鳥を「視る」~飛んでくるにはワケがある~【まちの生きもの/親子向け】
  2. 2【大丸有シゼンノコパン】葉っぱや花のかたちを「愛(み)る」~見方を知って6月の植物を楽しむ~【緑地を探ろう!】
  3. 33×3Lab Future個人会員~2024年度(新規・継続会員)募集のお知らせ~
  4. 4大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 春
  5. 5【レポート】2023年度の逆参勤交代を振り返る。参加者は何を感じ、何を得たのか
  6. 6丸の内ハニープロジェクト
  7. 7【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  8. 8【レポート】逆参勤交代による人材共有で課題解決先進県へ、海のまち須崎市の活性化策を提案
  9. 9環境と共生する持続可能なまち 循環型都市の実現に向けて
  10. 10【丸の内プラチナ大学】2023年度開講のご案内~第8期生募集中!~

過去のアーカイブ(2013年5月以前)