イベント特別イベント

【受付終了】丸の内サマーカレッジ2023

■オリエンテーション
 2023年8月4日(金)18:30-20:00
■メインプログラム
 2023年8月9日(水)~8月11日(金)各日10:00-17:30

      \参加費・無料/
◆学生の力で"未来"に新たな風を◆

日々新たなビジネス創出に向けて様々な取り組みが行われている大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリア。
この「丸の内サマーカレッジ」では、変わりゆく社会を一緒に学び・創り上げる3日間をお届けします。
他学校・大学の仲間と交流し、様々な社会人の生き方をのぞきながら今後の未来のヒントを掴んでいただき、これからのサステイナブルな社会に向けたアイデアを考えます。

丸の内サマーカレッジ2023 パンフレット(PDF版)

概要

開催日時

■オリエンテーション 2023年8月4日(金)18:30-20:00
■メインプログラム  2023年8月9日(水)~8月11日(金)各日10:00-17:30

場所

対象

高校生、大学生・大学院生

定員

60名
(高校生30名、大学生・大学院生30名)

参加費

無料

プログラム

■オリエンテーション
8月4日(金)18:30-20:00

■メインプログラム
【DAY1】 8月9日(水)10:00-17:30
10:00-12:00 講演1「『学び』を『実践』へ発展させる3日間のはじまり」
       長岡 健 氏(法政大学経営学部教授)
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 講演2「社会課題を自分ごととしてとらえるには」
       岩元 美智彦 氏(株式会社JEPLAN 取締役 執行役員会長)
       岩井 秀樹 氏(福島大学地域未来デザインセンター 副センター長 経済経営学類 教授)
15:00-15:30 休憩
15:30-17:30 大丸有街歩きツアー

【DAY2】 8月10日(木)10:00-17:30
10:00-12:00 講演3「グローバルな視点を体感しよう」
       桝本 博之 氏(B-Bridge International, Inc. / President&CEO)
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 講演4「都市と地域、大企業とスタートアップ」
       鎌北 雛乃 氏(コミュニティデザイナー)
       向井 裕人 氏(MYSH合同会社 代表社員)
15:00-15:30 休憩
15:30-17:30 ワークショップ1:テーマ検討

【DAY3】 8月11日(金・祝)10:00-17:30
10:00-12:00 講演5「越境と幸せ」
       岩田 結実 氏(株式会社ウィル・シード)
       前野 マドカ 氏(EVOL株式会社 代表取締役 CEO)
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 ワークショップ2:発表準備
15:00-15:30 休憩
15:30-17:30 ワークショップ3:発表

申し込み方法

注意事項

※オリエンテーションへのご参加は必須です。
※全日程にご参加いただきますようお願いいたします。
◆参加人数に限りがございますので、お申し込み後のキャンセルはお控えくださいますようお願いいたします。


講師

○長岡 健 氏
1_nagaoka.jpg 法政大学経営学部教授
慶應義塾大学経済学部卒、英国ランカスター大学博士課程修了(Ph.D)。研究テーマは「創造的なコラボレーションのデザイン」。社会理論、学習理論、コミュニケーション論の視点から、多様なステークホールダーが織りなす関係の諸相を読み解き、ライフスタイルや働き方の「未来の姿」を探索中。



○岩元 美智彦 氏
2_iwamoto.jpg 株式会社JEPLAN 取締役 執行役員会長
1964年鹿児島県生まれ。1987年3月、北九州市立大学経済学部卒業。卒業後に就職した繊維商社では営業職に携わるなか、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。
2007年1月日本環境設計(現:JEPLAN)を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。


○岩井 秀樹 氏
3_iwai.jpg 福島大学地域未来デザインセンター
副センター長 経済経営学類 教授
1981年東京海上入社、主にIT部門で基幹システムのアプリ開発、経営統合プロジェクト等を担当。
2012年同社退職・独立、石巻(震災復興)と東京(組織開発・イノベーション人材育成)の2拠点で活動。
2017年福島大学・経済経営学類・教授、昨年から同大学・地域未来デザインセンターで福島の地域課題解決、イノベーション人材育成に取り組んでいる。


○桝本 博之 氏
4_masumoto.png B-Bridge International, Inc./President&CEO
1985年大学卒業後、東洋紡に入社。1996年、シリコンバレーのバイオテックスタートアップに転職のため渡米。グローバル販売の統括を手掛け、43か国の販売代理店整備などを行う。
2000年のB-Bridge Internationalをシリコンバレーに立ち上げ、バイオテック関連の商材の研究開発や製造販売を行う。その後、バイオに留まらず日本企業の米国進出支援や、アントレプレナーシップ教育や研修を手掛ける。


○鎌北 雛乃 氏
5_kamakita.jpg コミュニティデザイナー
1996年生まれ。学生の頃からジャンルを問わないコミュニティ活動に参画し、20歳の時に仲間と共に起業。人口7,000人の町に移住し、観光事業、情報発信事業、コンサルティング事業、コミュニティスペース運営などを実施。
2019年から、総合商社が運営する大手町のオープン・イノベーション・ラボに参画。コミュニティデザイナーとして、メンバー同士のコミュニケーション活性化、マッチング、コミュニティ形成や活性化のためのプログラム企画・運営、広報・PRなどを軸に活動している。



○向井 裕人 氏
6_mukai.jpg MYSH合同会社 代表社員
奈良県出身。日産自動車(経営企画)ほか計4社で会社員を経て、2015年脱サラ。企画力・数値化力・コミュニティ構築力のスキルが強み。
たこ焼き屋、日本酒バー経営もやり、今は、⼤⼿企業向け経営コンサルティングと福島と奈良でのまちづくり事業が主軸。MYSH合同会社とGlide Path株式会社を経営。



○岩田 結実 氏
7_iwata.png 株式会社ウィル・シード
群馬県出身。東京学芸大学音楽科卒業後、学習塾勤務を経て、株式会社ウィル・シードに入社。現在に至るまで、企業人材教育(研修)を中心に、教育プログラムの企画・営業・運営に携わる。
異業種カンファレンスをはじめ、面白がって学べる教育プログラム企画を試行錯誤中。



○前野 マドカ 氏
8_maeno.png EVOL株式会社 代表取締役 CEO
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所研究員
一般社団法人ウェルビーイングデザイン 理事
サンフランシスコ大学、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)などを経て現職。幸せを広めるワークショップ、コンサルティング、研修活動及びフレームワーク研究・事業展開、執筆活動を行っている。
システムデザイン・マネジメント学、幸福学の研究者である前野隆司の妻。二児の母。
著書に『ウェルビーイング』『そのままの私で幸せになれる習慣』『月曜日が楽しくなる幸せスイッチ』など。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【大丸有シゼンノコパン】冬の野鳥をそっと「観る」~はじめての野鳥観察~
  2. 2※開催終了※【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 須崎ナイト
  3. 3【大丸有シゼンノコパン】自然の声を「眺る(みる)」~大きな自然、小さな自然~
  4. 4【協力イベント】チャリティイベント「能登酒蔵とつながる会」
  5. 5【丸の内プラチナ大学】2023年度開講のご案内~第8期生募集中!~
  6. 6大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 冬
  7. 7※募集終了※【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 須崎市フィールドワーク
  8. 8【企業向け生物多様性セミナー】第4回「自然と企業と地域をつなぐ『日本版ネイチャーポジティブアプローチ』とは」
  9. 9【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  10. 10【レポート】人生を幸せなものにするヒント、人としての成長とは

過去のアーカイブ(2013年5月以前)