イベント特別イベント

【特別イベント】チャリティトークイベント「ネパール地震から3ヶ月、現地はいま」

2015年8月4日(火)18:30~21:30

2015年4月、M7.9の大地震が発生したネパール。
建物の倒壊をはじめ雪崩や土砂災害などの甚大な被害を及ぼし、死者は周辺国を含めて8,000人を超え、被災者数は800万人にものぼると言われています。
このたび「ネパール地震から3ヶ月、現地はいま」をテーマとしたチャリティトークイベントを開催いたします。
震災から約3ヶ月が経過する今、被災したネパールの現地や人びとの状況はどうなっているのでしょうか。また、どういった支援が現地から求められているかを知り、東日本大震災を経験した私たちができることを一緒に一緒に考えてみませんか。

概要

開催日時

2015年8月4日(火)18:30~21:30

場所

対象

どなたでもご参加いただけます。

定員

100名

参加費

1,000円(懇親会でのドリンク、軽食つき)

プログラム

<第1部>
−マダン・クマール・バッタライ在日本ネパール国特命全権大使のご挨拶
−講演「ネパールとネパール支援について」
 田中明彦(東京大学東洋文化研究所 教授)
−講演「ネパール大地震後の現地の様子について」
 プラカシュ・シャキヤ(東京大学医学研究科博士過程 留学生)

<第2部>
−懇親会
−ネパールの文化紹介
※ネパール料理をご用意します。

申し込み方法

お問い合せ先

ひまわりプロジェクト実行委員・池田恭子
東京都文京区本郷7−3−1東京大学東洋文化研究所田中研究室
Mail: k-ikeda@ioc.u-tokyo.ac.jp

協力

在日本ネパール国大使館

特記事項

主催:ひまわりプロジェクト実行委員会
共催:東日本環境支援部−ひまわりプロジェクト東大支部−、日比谷花壇、西松建設、エコッツェリア協会

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  2. 2【レポート】コロナ禍の今、そしてポストコロナに向けて
  3. 3【特別イベント】健康デザイン研究会1.1「毛細血管の健康デザイン」
  4. 4【さんさん対談】まちのキッチンの役割とは何か
  5. 5【レポート】宮崎県と目指すアフターコロナの新世界
  6. 6【オンライン講座】丸の内それいゆ大学「イノベーション:知の冒険に出よう!」(第三期/ 第二回講座)
  7. 7【さんさん対談】農業に取り組むということ
  8. 8【さんさん対談】"社会の宝"プロ野球選手の選択肢を増やすために
  9. 9【レポート動画】「都市と地方の未来~リビングラボの未来を語る」
  10. 10【大丸有】丸の内検定、ボランティア大活躍!

過去のアーカイブ(2013年5月以前)