イベント特別イベント

【商品発送有】ジビエを食べて地域と繋がる ~美味しいからSDGsへ ~

2020年11月5日(木) 19:00~21:00

今、日本の地域社会においては人口減少や高齢化等、様々な社会課題が発生している中の一つに「獣害」という問題があります。 日本に昔からいたニホンジカ、イノシシなどがなぜいまこうした問題となっているか、皆さんはご存じでしょうか? 本セミナーでは、野生鳥獣に関する課題を共有するとともに、ジビエの消費を通じて地域を支えることの意義について学ぶ機会を創出します。 チケットは下記の通り、有料・無料に分かれており、有料チケットは今回ご登壇頂く方々の地域で製造されているジビエ加工品を事前にお届けし、食べながら話を聞くことができるセミナーとなっております。 "食べる"ことの意味を感じながら、地域の課題に耳を傾けてみませんか? 皆様のご応募お待ち申し上げております。

概要

開催日時

2020年11月5日(木) 19:00~21:00

場所

参加費

有料チケット1,500円/無料チケット0円

プログラム

19:00~19:10  主催挨拶、大丸有SDGs ACT5とは?(大丸有SDGsACT5事務局 農林中央金庫 原陽佑)
19:10~19:20  【導入】 なぜいまジビエか? 野生鳥獣の課題(エコッツェリア協会 松井宏宇)
19:20~20:20       各地の取組(各20分)
 〇【現場の課題と捕獲】_町ぐるみの捕獲から流通までの取組/熊本・農家ハンタージビエファーム 施設長 井上氏
 〇【食と流通】_ジビエの魅力と課題/ジビエ振興協会協会長 藤木氏
 〇【行政のリーダーシップ、捕獲から流通まで】
   行政主導による安全・安心なジビエの流通 伊豆市の取組/伊豆市 産業部 農林水産課 イズシカ問屋担当 森田氏

申し込み方法

申し込み期間

10月29日(木) ※先着順

特記事項

主 催:大丸有SDGsACT5実行委員会
共 催:エコッツェリア協会
協 力:日本ジビエ振興協会、熊本・農家ハンタージビエファーム

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【TOKYO TORCH Park】☆まちで宇宙をもっと楽しもう!
  2. 2【丸の内プラチナ大学】開講のご案内~第7期生募集中!~
  3. 3【チケット完売いたしました】ふくしまフードラボ@3×3Lab Future
  4. 4大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン2022 秋
  5. 5【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 福山市フィールドワーク
  6. 6【受付終了】飯能の森体感ツアー「日本の森の未来を考えよう」
  7. 7【大丸有シゼンノコパン】都心の夜空に土星を「望る」~あの輪っかは本当に見えるの?~
  8. 8【大丸有シゼンノコパン】日本橋川の歴史と自然を「観る」~動かず生き抜く。都会の樹木の生命力~
  9. 9【VOICE】高遠智子さん
  10. 10【大丸有シゼンノコパン】まるでアートのように、自然の色・形を「鑑る」(みる)~『自然』という名のミュージアム~

過去のアーカイブ(2013年5月以前)