イベント特別イベント

さんさんピッチ@オンラインvol.6〜オンラインで深める新しい学び、体験を考える〜

2020年6月12日(金) 20:00-21:30

新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、3×3Lab Futureではイベントの開催を当面見合わせていますが、この度ご自身が取り組んでいる魅力的な事業や活動・プロジェクトをピッチ形式で紹介していただく「さんさんピッチ」をオンラインイベントにて開催いたします!

「あの人がやっていること、意外と知らなかったけど面白い!」「こんな身近に、連携できる人がいた!」「この人とぜひ一緒にプロジェクトの検討をしていきたい!」 そんな新しい驚きや発見、そして繋がりがあふれる場にしていきたいと思っています。

第6回となる今回は、「オンラインで深める新しい学び、体験を考える」というテーマで開催します。ゲストにお迎えするのは、探求学舎講師の森田太郎さんとJapan Culture and Technology株式会社代表の飯倉さんです。

子供の考える力を引き出す塾、探求学舎で講師をしている森田さんは、ボスニアの民族構想の壁を壊すために種族を超えたサッカーチームを作り活動されてきた経験をお持ちです。飯倉さんは、庭園や寺院の空間で一流の講師から日本文化を学べる体験教室や、ホテルに宿泊する魅力を上げる取組みとして料理体験などワークショップを行う講師を派遣する事業を展開されています。子供が熱中する授業をオンラインでも行っている森田さんから、これからの学びについて、また新事業として禅のオンライン体験を考えていらっしゃる飯倉さんから、これからの体験の仕方について伺いたいと思います。

ご家族とご自宅で過ごしている方も多いかと思いますので、ご家族の方にもお気軽にご参加いただき、新しい学びや体験について共有する時間にしていただけたらと思っています。 お気軽に、お誘い合わせの上ご参加ください。

概要

開催日時

2020年6月12日(金)20:00~21:30

場所

参加費

無料

プログラム

20:00 はじめに/アイスブレイク
20:10 ゲストによるインプットトーク
20:50 全員参加のオープンディスカッション
21:30 終了

・途中入退出は自由です。お気軽にご参加ください。

申し込み方法

ゲスト

【森田太郎さん】
子供が熱中するオンライン授業を展開している森田さんのプロフィールをご紹介します!
1999年「第1回秋野豊賞」を受賞し、2000年2月ボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都サラエヴォに民族混成少年少女サッカークラブを創設。対立している民族間の交流と信頼を醸成する活動を始める。2008年までに子ども、親、地域の人々など1000人を超える人々が民族対立を超えて交流するコミュニティーを形成した。2008年東京都公立小学校の教師となり、13年間日本で子どもたちの育成に携わる。2019年より興味開発を進める探究学舎に参加し、講師とのコンテンツ開発を通じて、未来を切り開く子どもたちの育成に携わっている。

【飯倉竜さん】
庭園や寺院の空間で一流の講師から日本文化を学べる体験教室や、ホテルに宿泊する魅力を上げる取組みとして料理体験などワークショップを行う講師を派遣する事業を展開されている飯倉竜さんのプロフィールをご紹介します!
Japan Culture and Technology, Inc. 代表取締役 CEO/Founder。外国人向けを中心とした、ハイエンド向けの日本文化体験サービス「WABUNKA EXPERIENCE」を運営。オンラインでの体験・研修を提供中。
慶應義塾大学経済学部卒。2012年住友商事株式会社に入社し、入社以降一貫してIT関連の営業部に所属。海外IT製品のトレードや新規事業の立ち上げを担当後、2017年からは米シリコンバレーに駐在し、ベンチャー投資業務、CVCファンドの設立、アクセラレータプログラムの立ち上げに従事。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  2. 2【さんさんキッチン vol.1】築地の魅力を知ろう!
  3. 3【さんさん対談】"アスリートを支えたい"という想いの源泉
  4. 43×3Lab Future×FUJITSU Knowledge Integration Base PLY コラボレーション企画~
  5. 5【レポート】都市養蜂の未来へ(前編)
  6. 6【VOICE】千葉麻有さん
  7. 73×3Lab Future個人会員~2020年度募集のお知らせ~
  8. 8【オンライン開催も!】丸の内サマーカレッジ2020
  9. 9【レポート】アフターコロナのプロジェクト創出に向けて
  10. 10【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性

過去のアーカイブ(2013年5月以前)