シリーズVOICE

【VOICE】小曽根達悦さん

ウシオ電機株式会社 光環境衛生事業推進チーム 上席参与

Q1
あなたはいま、どのようなプロジェクト・仕事に取り組んでいますか。また、それに取り組むきっかけについて教えてください。
A1
現在は「光環境衛生事業」と銘打った新規事業開拓に取り組んでいます。DeepUVと呼ばれる波長300nm以下の短波長域の紫外線、実は非常に多くの機能をもっています。
特にその殺菌力を活かした新規事業創出に取組み始めたというのが端緒です。中でも222nm単一波長光源は、皮膚がんや白内障といった紫外線につきものの障害を起こすことなく、紫外線が本来持つ優れた殺菌能力を保持するという、これまで無かったユニークな光源。衛生の未来を変える夢のあるソリューションと自負しています。
Q2
今後やりたいことは何ですか。また、それをやるためにどういった仲間がほしいですか。
A2
新規分野の事業開拓においては独り善がりは禁物。何も解決しないと言っても過言ではありません。当社に無い技術や販売チャネルをもつパートナー企業さんとの協業はもちろんのこと、事業領域や得意分野に捉われない多様な分野の方々に知って頂き、ご縁を頂くことで今は想像もつかない新たな展開が起こることを期待しています。
3×3 Lab Futureでの出会いの機会を活用したいですし、そこで培ったご縁を活かし自社イベントスペースでの交流やご繋がりの機会も増やしてゆきたいと考えています。
Q3
3×3Lab Futureでどのような活動をしていますか。
A3
新規事業創出に行き詰まりを感じ、自分自身の「独り善がり」を痛感していたこともあり、あちこちのコワーキングスペースやオープンイノベーション施設を訪問しまくって色々な場に接し人と会いまくる・・・といった時期が有りました。
既に50近い施設を見学させ頂いています。中でも3×3 Lab Futureはかなり特異でした。とにかく人との繋がり、ご縁の機会が半端ない。訪れる度にお友達が増える。プラチナ大学を初めとした企画、イベントへの参加やコミュニケーターさんのお導き等を通じて非常に多くの方々との繋がりを持つことが出来ましたし、今もそれを期待しています。皆さん多様な業種、バックボーンをお持ちなので思わぬ展開も多く、これが面白いところですね。
Q4
3×3 Lab Futureをこう活用したい、というアイデアを教えてください。
A4
アイデア? ・・・無いのですけれど、勝手なことを書かせて頂けば、3×3 Lab Futureの分室?衛星ラボ?的な施設、スペースを増やして行ってそこでのネットワークが更に強みを発揮する・・・みたいな。思いつきですが^^;
Q5
仕事や個人の活動において役に立った、おすすめの本を教えてください。
A5
「ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学」(入山昌栄著)
→知と知の融合という部分に深く共感しています。
「ゾウのウンチが世界を変える」(植田紘栄志著)
→破天荒な冒険連続起業家の人生に勇気をもらいます。
Q6
仕事や個人の活動において、あなたが大切にしていることは何ですか。
A6
忖度・・・しない。
小曽根達悦(こそね・たつよし)
ウシオ電機株式会社 光環境衛生事業推進チーム 上席参与

1986年ウシオ電機入社。OA機器向けコンポーネント関連の営業部門を経て2006年韓国現法代表としてソウルに赴任。主に半導体、液晶マーケットを中心に韓国ビジネスに従事。2012年4月帰国後は超高圧UV光源関連事業のBU長、事業部長を経て2014年10月マーケティング責任者として新規事業を担当。現在は環境衛生分野における新規事業開拓に取り組む。

ウシオ電機株式会社

おすすめ情報

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  2. 2"Jリーグ × 丸の内 × 東大先端研" PROJECT ~Pre-Match Event~
  3. 3【特別イベント】女性アントレプレナー発掘プログラム ~Program1~
  4. 4【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第4期生募集中!〜
  5. 5【特別イベント】第1回 東京ファーマーズイノベーション2019
  6. 6松江特産品フェア特別企画 交流会&松江ファンの集い
  7. 7【特別イベント】3×3まちづくり vol.2「まちづくりは地方から」
  8. 83×3Lab Future個人会員 2019年度新規募集のお知らせ
  9. 9【VOICE】高遠智子さん
  10. 10【さんさん対談】SDGsで世界を変えていくために

シリーズ

過去のアーカイブ(2013年5月以前)