トピックス大丸有

【大丸有】大丸有エネルギータスクフォース~2023年度中間とりまとめ

~大丸有地区が目指す未来~

「大丸有エネルギータスクフォース
~2023年度中間とりまとめ」


エコッツェリア協会と大丸有まちづくり協議会が事務局を務める「大丸有エネルギータスクフォース」について、2023年度の活動概要を「中間とりまとめ」としてまとめました。

本タスクフォースは大丸有エネルギーエリアビジョンを受けて2022年9月に発足し、「共インフラ」の実現や促進に向けた論点整理を行ってきました。
2023年は「既存ビル」「地下空間」を切り口に、大丸有地区における実際の空間を想定したケーススタディを実施し、法的制約等課題の整理と、対応方法の検討を進めました。

「大丸有エネルギータスクフォース~2023年度中間とりまとめ」(PDF版)は、以下よりダウンロードいただけます。

大丸有エネルギータスクフォース~2023年度中間とりまとめ(PDF版)


(参考)
「大丸有エネルギータスクフォース~2022年度中間とりまとめ」は下記ページからご覧ください。
「大丸有エネルギータスクフォース~2022年度中間とりまとめ」を作成しました


おすすめ情報

トピックス

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 夏
  2. 2環境と共生する持続可能なまち 循環型都市の実現に向けて
  3. 3丸の内ハニープロジェクト
  4. 4丸の内サマーカレッジ2024
  5. 5発酵の歴史と文化が息づくまち、香取市佐原で市民が主体となったまちづくりを学ぶ
  6. 6【大丸有シゼンノコパン】癒しの森の香りを「眺る(みる)」~「心地いい」の正体とは?~【緑地を探ろう!】
  7. 73×3Lab Future個人会員~2024年度(新規・継続会員)募集のお知らせ~
  8. 8エネルギー産業の旗手として新ソリューションで社会課題解決へ
  9. 9【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  10. 10【大丸有シゼンノコパン】コウモリの不思議を「覗(み)る」~意外と可愛い素顔に迫る!~【まちの生きもの/親子・初心者の大人向け】

過去のアーカイブ(2013年5月以前)