トピックス大丸有

【大丸有】出光美術館「 東洋の美 ―中国・朝鮮・東南アジアの名品 」展

展覧会のお知らせ

青磁筍形水注 朝鮮 高麗時代 出光美術館蔵

この作品は、高麗青磁の名品。「翡色」(ひしょく)と呼ばれた青磁の色合いは、
青磁本家中国でも大変美しいと絶賛された。筍の皮や節まで丁寧に写し、
筋を刻線で丁寧に表現した造形性は高麗青磁ならではの精緻さを持っている。


期間:2015年4月11日(土)~6月14(日)


展覧会紹介
物多様な文化・伝統に根ざしつつ、多彩な美術作品を育んできた東洋の国々。
出光コレクションを代表する美術品でありながら、これまでなかなかまとめて
ご覧いただく機会が少なかったアジアの国々で生み出された優品の数々を
一挙にご紹介します。
中国の原始・古代の土器や朝鮮陶磁、ベトナムやタイといった東南アジア諸国の
陶磁器を中心に、金工品や漆器、玉器など、魅力あふれる東洋の美の世界を
お楽しみください。

詳細はこちらから

開催時間:10:00~17:00、毎週金曜は19:00まで
(入館は閉館30分前まで)
※月曜休館(ただし5月4日は開館)

入館料 一般1000円、高・大生700円(団体20名以上 各200円引)
※中学生以下無料(但し保護者の同伴が必要)
※障害者手帳をお持ちの方は200円引、その介護者1名は無料です。

おすすめ情報

トピックス

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 春
  2. 2丸の内プラチナ大学・逆参勤交代コース特別シンポジウム 「能登半島の今と未来」
  3. 33×3Lab Future個人会員~2024年度(継続会員)募集のお知らせ~
  4. 4【山階鳥類研究所講演会】絶滅危惧種アホウドリの未来を守る!生物多様性保全の現場から緊急レポート!
  5. 5【大丸有シゼンノコパン】春のミツバチを「観る」~どこのどの花、キミは好きなの?~【まちの四季/朝活】
  6. 6丸の内ハニープロジェクト
  7. 7【大丸有シゼンノコパン】飛び集う虫や鳥を「視る」~飛んでくるにはワケがある~【まちの生きもの/親子向け】
  8. 8【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  9. 9【丸の内プラチナ大学】2023年度開講のご案内~第8期生募集中!~
  10. 10【レポート】地域住民と「よそ者」が共に取り組む持続可能な里海づくりとは

過去のアーカイブ(2013年5月以前)